REFERENCE SERIES


  KX-R preamplifier
 

Ayre “KX-R” リファレンス・プリアンプ
完全バランス4連ロータリースイッチをベルト/モーター駆動するエアー独自の極めて精巧なボリューム・メカニズムと可変ゲイン・トランスインピーダンス(VGT)回路の融合、そして、ゼロフィードバック、フル・バランスステージの伝統的回路コンセプトと新増幅回路"EquiLock"との結合。 エアー最新のテクノロジーと感性がプリアンプに究極のリニアリティーと桁外れのS/Nをもたらしました。
あのMX-Rとともにエアー・リファレンス・シリーズの一翼をなす"KX-R"、未踏の領域に踏み出したフラッグシップ・プリアンプの誕生です。

[Features]
バリアブルゲイン・トランスインピーダンス(VGT)ボリューム・サーキット ●K-1コンセプトをさらに進化させた"フライバイワイヤー"コントロールシステム エアー独自のEquiLockサーキット ●オーバーオールはもちろん、ローカルにさえ一切使用しない、ゼロフィードバック・サーキット・デザイン。 フル・バランス、ディスクリート回路構成 ●ダイレクトパステクノロジーと超高速伝送・低損失サーキットボード サイレントモード・蛍光ディスプレー ソリッドアルミニウム・モノコックシャーシー 非選択入力のグランドを切り離すセレクタースイッチにより、高いソース間アイソレーション性能を実現。 8系統入力装備(バランスx4、シングルエンドx4) パススルーの設定も可能 2系統バランス・プリ出力、2系統バランス・テープ出力装備 独自のパワーフィルター「Ayre Conditioner」を搭載 フルファンクション・リモートコントロール・オペレーション AyreLinkコミュニケーション・システム対応

Ayre KX-R
[2008リリース]:
[Specifications]
入力インピーダンス: バランス2 MΩ(1 MΩ/phase) , シングルエンド1MΩ
出力インピーダンス: 300Ω (150Ω/phase)
周波数特性:DC-250 kHz
Gain:+6dB(最大、可変)
入力端子(L/R):バランスx4, シングルエンドx4
出力端子(L/R):プリアウトx2, テープx2
消費電力:35W (スタンバイ/通常定常動作時) , 65W (リモコン作動時)
外形寸法:438W x 292D x 95.3H
重量:19kg
リモートコントローラー付属  ●写真 ●製品詳細

 

KX-R Premplifier (Silver)\2,960,000
(
Black=+\40,000)


  MX-R mono amplifier  
 

Ayre "MX-R"は、アンプ・デザインの概念を変え新たなベクトルに向かわせる大胆な手法によって設計されています。最も小さなサーキット・エレメントの一つ一つから、回路のレイアウト、ワイヤリング、シャーシーそのものの素材と構造に至るまでのすべてにわたる徹底的な見直しと根本的な発想の転換が、そして、二年に及ぶ研究開発と執拗なリスニングテストがそれを可能としたのです。
そのユニークな、そして、シンプルなエレガントさをも湛えるモノコック・アーキテクチャーと名づけられたシャーシー構造は、それざれの回路とパートを完全にアイソレートしながら、かつ一体化し、しかもヒートシンクをも担うという画期的なもの。それは、比類のない強度と機械的安定性を生み、同時に、電磁作用の解消と熱エネルギーの安定性を生み出します。
その、外観と大きさからのイメージを覆す300W/8Ω、600W/4Ωのハイパワーを達成したアンプ回路は、電源をも含め、すべてディスクリート・リニア回路で構成。拘り抜いたデュアルEIパワートランス、リニア・パワーサプライ、そして自らサーマルセンサーをもつ新パワーデバイスと、独自のEquiLock回路技術の展開によってAyreの伝統的なゼロフィードバック・完全バランスアンプ回路の能力を極限にまで高めています。
音のクラリティーとレゾリューションにおいて前例のないレベルを達成し、最も過酷なスピーカーをも生き生きと鳴らしきるMX-R。その音には、心躍らせる音楽の高鳴りと感動が脈打っています。

[Features]
ゼロフィードバック・デザイン、フル・バランス、ディスクリート構成リニアー・アナログパワーサプライの搭載
Ayre独自のEquilockサーキット 超低損失の回路基板素材の採用 新開発カスタムメイド・オーディオグレード低抗 高品位ポリスチレン・コンデンサの採用 リアルタイムで最適のバイアスを保つサーマル・トラッキング・トランジスターの採用 Ayre Conditioner(特許申請中)パワーライン・RFIフィルタの搭載 AyreLinkコミュニケーション・システム対応

Ayre MX-R
[2006リリース]
[Specifications]
出力パワー: 300W(8Ω/連続) 、600W(4Ω/連続)
ゲイン : 26 dB
入力インピーダンス: 2MΩ(balanced, 1MΩ per phase) 
周波数特性: DC - 250 kHz
電源: 100VAC 50/60Hz
消費電力: 45W(スタンバイ時)、120W(動作時, 無信号時l)、750W(最大)
外形寸法: 280W x 95H x 480D (mm)
重量: 23 kg  ●写真 ●カタログ(pdf)

 

MX-R Mono Power Amplifier(Silver) \2,960,000(pair)
MX-R Mono Power Amplifier(Black) \3,040,000(pair)


  POWER AMPLIFIER


 



V-1xe Power Amplifier
  2006年にアップグレードモデルとして登場したV-1xeパワーアンプ
V-1xe は、デビュー作V-3から4年後の1997年に開発されたモデルV-1パワーアンプを基とし、2001年にマイナーチェンジされたV-1xをさらにブラッシュアップした最新モデルです。
V-1 (1997年作)は、V-3によって確立されたAyreのアンプ造りのフィロソフィーともいえる数々の技術的フィーチャー、例えば、フル・バランスでコンプリメンタリー・シンメトリー構成のゼロ・フィードバック回路デザインや、インダクターなどの使用による安定したクリーン電源の設計などを継承。MOS-FET出力ステージの強化によってV-3の倍のパワー200W@8Ω、400W@4Ωを達成し、同時に、極めて繊細かつダイナミックな表現力を得て、ロングセラーを誇りました。
そして、そのV-1に対して電源部のさらなる強化とRFノイズ対策の徹底化を図ったモデルV-1x (2001年作)では、電源部の電解コンデンサーはその容量を一気に2倍に引き上げ、同時に、独自のRFフィルター回路「エアーコンディショナー」を10基搭載。また、平滑な整流電源供給に多大に貢献するL/Rチャンネル独立の2基の大型のチョークインプットフィルター(整流コイル)はメタルケースに格納の上、樹脂を封入し、振動対策とシールド効果を劇的に高めています。また、スピーカー端子には、CE規格準拠のカルダス製に変更。コネクティング対策も万全に施しています。エアーアコースティックスのトップエンドパワーに相応しい力量を誇示した質の高さを誇りました。
V-1xe (2006年作)は、そうしたV-1の頂点に立つモデルとして、V-1xに対してさらに新たな電源技術
「Dynamic Power」回路をパワーサプライとロジック回路に追加し整流回路のスイッチング・ノイズの完全除去を図るとともに、AC入力部へのキャパシター追加と、オーディオPCB、ロジックPCBのキャパシターと抵抗、一部ワイヤリングの更新などを行なうことで一層の解像度向上と低域力感の強化を得て、彫りの深さ、音場再現力の向上を果たしました。

[Features]
全段完全バランス・サーキットデザインゼロフィードバック パワーMOS-FET トロイダル・チョークコイル搭載

Ayre V-1xe
[2006モデル]
[Specifications]
出力: 200W /CH /8Ω , 400W /CH /4Ω
ゲイン: 26dB
入力インピーダンス: 200kΩ(balanced), 100kΩ( per phase)
消費電力: 30W(スタンバイ時) , 300W(動作時, 無信号時l) , 1,200W(最大)
外形寸法: W 46cm D 36cm H 18cm
重量: 43kg  ●写真
 


V-1xe Power Amplifier(Silver) \1,850,000
(Black=+\40,000
)
※生産完了いたしました、残1-2台をもって販売終了予定。(2010.4.15)


 




V-5xe Power Amplifier
 

V-5xeはV-5x(2002年作)のアップグレードモデルとして2005年に登場。V-1,V-3に次ぐ第三のラインナップを形成するAyre"5"シリーズのパワーアンプとして、プリアンプK-5xe,フォノアンプP-5xeを支える実力機です。
2001年に発売されたベースモデルV-5のメインボードのデバイス変更など一部回路をマイナーチェンジして
解像力を向上させたV-5xは、上級機V-1xのゼロ・フィードバック、フル・バランス、ディスクリート構成の回路コンセプトを受け継ぎながら、適切なパワー150W/ch/8Ωをもたせたパワーアンプとしてベストセラーを誇りました。フロントエンドにFETを、以降出力段まですべてをバイポーラトランジスターで構成、インプットサーキットには、極めて安定性に富むカレントミラー回路を採用。良質なハイパワーを得るための電源トランスには、音質に優れ、S/Nなど諸特性に優れたEIコアタイプを搭載。加えて“AYRE CONDITIONER” パワーラインフィルターの挿入によってゆるぎない動特性と透明感あふれる音質を確立しました。
そのV-5xをベースとして、V-5xeでは、さらに電源系の徹底的なブラッシュアップが施されました。
整流回路の微小なスイッチング・ノイズをも完全に除去する新たな電源技術「Dynamic Power」回路と、入力回路へのゼロフィードバック・ボルテージレギュレーターの搭載などを核とする革新によって、より高いS/Nと、ローレベルの解像度向上を果たし、広大な音場の再現力と低域の力感とこれまでにない彫りと深みのある音の表現力を与えています。

[Features]
全段完全バランス・サーキットデザインゼロフィードバック ●FETインプット/バイポーラアウトプットEIトランス

Ayre V-5xe
[2005モデル]
[Specifications]
出力: 150W /CH /8Ω , 300W /CH /4Ω
ゲイン: 26dB
入力インピーダンス: 200kΩ(balanced), 100kΩ( per phase)
周波数レスポンス: DC − 200kHz
消費電力: 10W(スタンバイ時) , 120W(動作時、無信号時) , 700W(最大)
外形寸法: W 46cm D 41cm H 20cm
重量: 25kg  ●写真

 


V-5xe Power Amplifier(Silver) \795,000
(Black=+\40,000)


 


V-6xe Multichannel Power Amplifier
  ステレオパワーアンプV-5xeの姉妹機となるV-6xeは、その回路構成をv-5xeと同一とし、マルチチャンネル対応としたモデルてす。
V-5xeを中心とする2chピュアオーディオシステムに加えて、等品位のシアターシステムへの発展を実現させるため、3chから、最大6chまで、強力なパワーステージの搭載が可能なフレキシブルな設計です。
パワーステージは、回路PCBがヒートシンクにダイレクトにマウントされたプラグインモジュール方式を採り、出力チャンネルの追加を容易にしています。
増幅回路はもちろん、エアー伝統のゼロフィードバックを採用するなど、すべてV-5xeと同一です。

[Features]
V-5xeと同一回路構成の3ch〜6chマルチチャンネル対応アンプ 全段完全バランス・サーキットデザインゼロフィードバック ●FETインプット/バイポーラアウトプットEIトランス

Ayre V-6xe
[2006モデル]
[Specifications]
出力: 150W /CH /8Ω , 300W /CH /4Ω
ゲイン: 26dB
入力インピーダンス: 200kΩ(balanced), 100kΩ( per phase)
周波数レスポンス: DC − 200kHz
消費電力: 10W(スタンバイ時) , 60W(動作時、無信号時/装着ch当り) , 1,800W(最大/6ch)
外形寸法: W 46cm D 48cm H 20cm
重量: 36kg(+装着チャンネル当たり3kg)  ●写真
 

 
V-6xe Multi-ch. Power Amplifier base model (3ch) (Silver)\1,380,000
(Black=+\40,000)
出力channel追加 (6ch max) +\200,000


  PRE AMPLIFIER


 

K-1xe Preamplifier
  2006Ayre最新モデル、K-1xeプリアンプ
K-1xeの前身はK-1x(2001年)、さらにその元となるモデルK-1(1996年)に遡ります。
1996年にAyreブランド初のプリアンプとして発表したモデルK-1は、オーディオ回路への徹底したフィロソフィーとしてAyreが拘り抜くゼロ・フィードバック、完全バランス、完全ディスクリート構成をプリアンプに確立した記念すべきモデル。
多くのアンプメーカーが帯域幅の拡大と歪(定常的な信号に対してのみですが)の低減と出力インピーダンスの低減などのために、グローバル・ネガティブフィードバック(NF)を多用したがりますが、それは、所謂ハイファイ的サウンドを演出するには好都合でも、タイムドメイン・キャラクターを変化させ、ナチュラルな響きの再現を阻む潜在的な要素を孕むことを実証した製品として、その、回路実装の手法と機構には、実にマニアックな工夫が凝らされています。
可能な限りのシグナルパスの短縮のために、入力から出力まで、チャンネル当りわずか12個の厳選したFETを使用した3ステージの増幅回路と、リアパネルにダイレクトに取り付けられたサーキットボード。
ボリューム回路までも高品位なバランス動作をさせるために、しかも、手動とリモコンの両対応を図るために、
ソリッド・シルバーを使った接点とブラシワイパーをもつ4基のシャルコの46接点・大型ロータリースイッチのベルト駆動による完全シンクロ・メカニズム。
それらのすべてが信号純度を高めるための高度なテクノロジーといえるものでした。
そして、K-1がK-1xとなり、ベーシックな構成はそのままに、キャパシター容量を4倍に引き上げる電源部強化と、従来機では1基であった独自のRFフィルター回路「エアーコンディショナー」を7基投入しRFノイズ対策の徹底化によって、中高域の艶を増し、S/N感の深みを得ています。
2006年登場の最新モデルK-1xeは、そうしたK-1モデルの輝かしい系譜に一段と光を添える幾多の改良が加えられています。
それは、整流回路の微小なスイッチング・ノイズをも完全に除去する新たな電源技術「Dynamic Power」回路の追加と、ACライン入力部への更なるノイズ対策のためのフィルター回路の追加。そして、システムをコントロールするロジックPCBのR/ICとレギュレーター、パワートランスの交換によってより安定したボリューム駆動を果たすなど。一連の回路のブラッシュアップは、ローレベル信号の解像力と、低域の力感、音の彫りの深さ、音場再現力において飛躍的なクォリティーアップをもたらし、Ayreプリアンプのトップモデルとしての品位を更に高めています。

[Features]
全段完全バランス・ディスクリート・サーキットデザインゼロフィードバック ●セパレート・パワーサプライ構成

Ayre K-1xe
[2006モデル]
[Specifications]
ゲイン(ライン): 10dB(対アンバランス出力)、16dB(対バランス出力)
ゲイン(オプション・フォノ;可変): 40dB / 50dB(デフォルト設定) / 60dB
入力インピーダンス(ライン): 10kΩ(各相)
入力インピーダンス(オプション・フォノ;可変): 50kΩ(デフォルト設定) /100Ω/249Ω /499Ω / 1000Ω(ロード抵抗付属;他値も特注可)
出力インピーダンス: 300Ω(各相)
消費電力: 30W
外形寸法: W 46cm D 28cm H 14cm(本体)、 W 33cm D 20.3cm H 7.6cm(パワーサプライ)
重量: 20kg  ●写真
 


K-1xe  Preamplifier \1,450,000 ※2008.1.21改定 with phono(各Silver;) \1,850,000
(各Black=+\40,000
)
※生産完了、販売終了いたしました。(2010.4.15)


 

 
P-5xe Phono Preamplifier
  カートリッジの微小信号を高S/Nで取り込むフル・バランス構成による高品位MM/MCフォノプリアンプAyre P-5xe。

P-5xeはAyre Acoustics初の単体フォノプリアンプとして2002年に登場したP-5xのアップグレードモデルとして2006年にリリースされた最新鋭機。
オリジナルP-5xは、Ayre伝統のコンセプトであるゼロ・フィードバック、フル・バランス、ディスクリート構成を
全面適用し高く評価されたかつてのプリアンプK-3X、K-1Xへの内蔵フォノステージを独立させ、それを凌駕する高音質を実現。FET増幅回路と高精度2ステージ・パッシブRIAAイコライジング回路の採用によって低ノイズレベルで高い鮮度を生み出しています。
そのP-5xにさらに電源系の徹底的なブラッシュアップを施したモデルが最新P-5xeです。
整流回路の微小なスイッチング・ノイズをも完全に除去する新たな電源技術「Dynamic Power」回路の搭載によって、より高いS/Nを達成し、ローレベル信号の解像力の向上と、より一層の低域の力感、ナチュラルな音質と音場再現力の向上が実現しました。50dB, 60dB, 70dB (バランス)3段階のゲイン設定と入力インピーダンスの切替機能も搭載し、MM/MCのあらゆるカートリッジに対してベストマッチングを図っています。

[Features]
全段完全バランス・ディスクリートFET・サーキットデザインゼロフィードバック ●2ステージ・パッシブRIAA回路

Ayre P-5xe
[2006モデル]
[Specifications]
入力インピーダンス(フォノ;可変): 47kΩ/1000Ω/100Ω
ゲイン(可変): 50dB / 60dB / 70dB(対バランス出力)
ゲイン(可変): 44dB / 54dB / 64dB(対アンバランス出力)
周波数特性: RIAAカーブに対して0.05dB(20-20kHz)
出力インピーダンス: 110Ω(バランス)、55Ω(アンバランス)
消費電力: 10W
外形寸法: W 44cm D 35cm H 7cm
重量: 5.5kg  ●写真
 


P-5xe Phono Preamplifier(Silver) \400,000
(Black=+\40,000)


 
K-5xeMP Preamplifier
  オリジナルモデルK-5xは、2002年にデビュー。K-1,K-3に次ぐ第三のラインナップを形成するAyre"5"シリーズの中核的プリアンプとして、その上級機K-1x、K-3xのゼロ・フィードバック、フル・バランス、ディスクリート構成の回路コンセプトを受け継ぎながら、コントロール部はすべてメカニカルなスイッチを排し、高性能と低コスト化を両立。FET電子スイッチでディスクリートに組まれたメタルフィルム抵抗を1dB/66ステップで切り替えるボリューム回路と同じくFETスイッチで切り替える入力セレクターは、接点ロスと経年変化のない高純度なコントロールを可能にしています。また、リモコン動作や切替などをコントロールするマイクロプロセッサーは動作時以外にはスリープモードに入り、アナログ信号への干渉を皆無としています。
その後2005年には、このK-5xをベースに、電源系の徹底したブラッシュアップが施されK-5xeにアップグレード。整流回路の微小なスイッチング・ノイズをも完全に除去する新たな電源技術「Dynamic Power」回路と、入力回路へのゼロフィードバック・ボルテージレギュレーターの搭載などによる革新によって、より高いS/Nと、ローレベルの解像度向上を果たし、広大な音場の再現力と低域の力感とこれまでにない彫りと深みのある音の表現力を与えました。
そして、さらに、2009年、K-5xeはコンピューター・ベースのニューウェーブ・オーディオ界に一石を投じたUSB DAC “QB-9”の開発で得られた高音質アナログアンプ技術を取り込み、最新のプリアンプ”K-5xeMP”として生まれ変わりました。”K-5xeMP”のMPとはMaximum Performanceの略。K-5xeで採用されていたBJT出力デバイスはFairchildのJFETに変更され、出力サーキットのリニアリティーを圧倒的に改善。新時代プリアンプとして、96/24をはじめとするハイ・ディフィニション音源の再生は言うに及ばすあらゆる高音質音源の再生に驚異的な進化をもたらします。

[Features]
全段完全バランス・サーキットデザインゼロフィードバック ●1dB/66ステップ金属皮膜抵抗素子をFETでスイッチングする接点劣化のないアッテネーター・ボリュームを採用。入力切替もFETスイッチング、接点劣化が皆無。「プロセッサー・パススルーモード」搭載。

Ayre K-5xeMP
[2009モデル]
[Specifications]
最大入力レベル: 4V rms(アンバランス)、8V rms(バランス)
入力インピーダンス: 20kΩ(アンバランス)、40kΩ(バランス)
ゲイン(@MAX): 4dB(対アンバランス出力)、10dB(対バランス出力)
周波数レスポンス: DC− 200kHz
出力インピーダンス: 55Ω(アンバランス)、110Ω(バランス)
消費電力: 10W
外形寸法: W 44cm D 35cm H 12cm
重量: 11.5kg  ●写真
 


K-5xeMP Preamplifier (line stage) (Silver) \560,000
(Black=+\40,000)

★Upgrade:従来モデルK-5x(e)からK-5xeMPへのアップグレードサービスが可能。詳細はこちらです。


  INTEGRATED AMPLIFIER


 

AX-7e Integrated Amplifier
  AX-7eは、Ayre唯一のインテグレーテッドアンプとして2002年に生まれたAX-7にメインボードのデバイス変更や入力回路へのゼロフィードバック・ボルテージレギュレーターの搭載など一部回路をマイナーチェンジ。さらに電源系の徹底的なブラッシュアップを施す新たな電源技術「Dynamic Power」回路の搭載によって、整流回路の微小なスイッチング・ノイズをも完全に除去することで、AX-7のもつ高いドライブ力と透明感、ナチュラルな音質をそのまま継承し、サウンドステージの再現性と音の一粒一粒への解像力を大幅に向上させ、再生音の音楽性をより一層深めています。

[Features]
全段完全バランス・サーキットデザインゼロフィードバック ●1dB/66ステップ金属皮膜抵抗素子をFETでスイッチングする接点劣化のないアッテネーター・ボリュームを採用。入力切替もFETスイッチング、接点劣化が皆無。「プロセッサー・パススルーモード」搭載。

Ayre AX-7e
[2004モデル]
[Specifications]
出力: 60W /CH /8Ω , 120W /CH /4Ω
最大入力レベル: 4V rms(アンバランス)、8V rms(バランス)
入力インピーダンス: 20kΩ(アンバランス)、40kΩ(バランス)
ゲイン(@MAX): 35dB
周波数レスポンス: 2Hz− 200kHz
消費電力: スタンバイモード 20W , 操作モード(無信号時) 70W
外形寸法: W 44cm D 35cm H 12cm
重量: 11.5kg  
●シルバー仕上げのみ
●写真
 


AX-7e Integrated Amplifier \476,000 ※2009.3改定


  DIGITAL DISC PLAYER

 

 


CX-7eMP CD Player
 
エアー”CX-7eMP” CDプレーヤー
大規模FPGAと超高速高解像度DSPと超リニアリティーのシングルパス・16倍オーバーサンプリングによつてプリエコーを根絶する新設計MPディジタルフィルターを搭載。かつてない高音質を得たAyre最新のCDプレーヤーの登場です。

[Features]
■新設計のMPディジタルフィルター(Minimum Phase digital filter)を搭載。プリエコーを根絶し、極めて自然なインパルス応答を実現 ■シングルパス・16倍オーバーサンプリング構成としたMPフィルターが、超リニアリティー信号処理。 ■独立構成の大規模FPGAと超高速高解像度DSP駆動によるMPフィルター・アルゴリズムの高精度処理 ■CD専用新トランスポートメカニズムを搭載 ■低輻射の新ラウンドIDEデータインターコネクトケーブル、さらに新ファームウェアと新ロジックボードの採用により高S/Nを達成

Ayre CX-7eMP 
[Specifications]

●最大出力レベル: 2.25V rms(アンバランス)、4.5V rms(バランス)
●周波数レスポンス: DC− 20kHz
●S/N: 110dB(uw)
●ディジタル出力: AES/EBU(1系統)
●消費電力: 30W
●外形寸法: W 44cm D 35cm H 12cm
●重量: 11.5kg  
●リモコン付属  
●シルバー仕上げのみ ●2009年4月発売
 ●製品詳細
 


CX-7eMP CD Player \476,000

★Upgrade:従来モデルCX-7(e)からCX-7eMPへのアップグレードサービスが可能。詳細はこちらです。

 


 

C-5xeMP Universal Stereo Player
 


C-5xeMPは、2ch特化ユニバーサルプレーヤーとしてオーディオファイルから絶大な支持を得たオリジナルモデルC-5xe(2005年作)の優れたフィーチャーをベースとし、そのディジタルフィルターセクションにAyre最新のテクノロジーによる大胆なブラッシュを図った最新のユニバーサルプレーヤー。映像回路もマルチチャンネル出力回路も持たず、CD / SACD / DVD-Audio / DVD-Video (音声のみ) / MP-3 の純粋なるステレオ音楽再生に全情熱を注ぐAyre入魂の新モデルです。

[Features]
■新設計のMPディジタルフィルター(Minimum Phase digital filter)を搭載。プリエコーを根絶し、極めて自然なインパルス応答を実現 ■シングルパス・16倍オーバーサンプリング構成としたMPフィルターが、超リニアリティー信号処理。 ■独立構成の大規模FPGAと超高速高解像度DSP駆動によるMPフィルター・アルゴリズムの高精度処理
再生可能フォーマット- CD / SACD / DVD-Audio / DVD-Video (音声のみ) / MP-3

Ayre C-5xeMP
[2009モデル]
[Specifications]

●最大出力レベル:
2.05V rms(PCM/アンバランス)、4.10V rms(PCM/バランス)
1.00V rms(DSD/アンバランス)、2.00V rms(DSD/バランス)
●周波数レスポンス:
DC - 20 kHz (44.1 kHz sample rate)
DC - 22 kHz (48 kHz sample rate)
DC - 40 kHz (88.2 kHz sample rate)
DC - 44 kHz (96 kHz sample rate)
DC - 80 kHz (176.4 kHz sample rate)
DC - 88 kHz (192 kHz sample rate)
DC - 100 kHz (2.8224 MHz sample rate)
●出力インピーダンス: 55Ω(アンバランス)、110Ω(バランス)
●デジタル出力: AES/EBU(1系統) ※SACDはデジタル出力しません。
●消費電力: 60W
●外形寸法: W 44cm D 33cm H 12cm
●重量: 12kg
●リモコン付属
●製品詳細

 


C-5xeMP Universal Stereo Player (Silver) \950,000
(Black=+\40,000

★Upgrade:従来モデルC-5xeからC-5xeMPへのアップグレードサービスが可能。詳細はこちらです。

 


  USB DAC


 

QB-9 USB DAC
D-1xe ..............
 
エアー”QB-9” USB DAC
PCオーディオの潜在能力を最大限に引き出し、真の高品位ディジタル音楽再生の道を切り開く最新USB DACが遂にAyreから登場します。

[Features]
96kHz/24bit ハイディフィニションUSB音楽信号対応
アシンクロナスUSBテクノロジーの搭載によって、PC/USBジッターを根絶
光アイソレーターによるPC/DAC間の完全分離による劇的なノイズ低減
Ayreの最新技術MPディジタルフィルター搭載DACによる超自然なインパルス応答
Ayre伝統の高音質ゼロフィードバック/フルバランス・アナログ回路の搭載

Ayre QB-9
[Specifications]

ディジタル入力: USB 1系統
許容ディジタル入力: 44.1 kHz, 48 kHz, 88.2 kHz, 96 kHz (各24ビットまで)
周波数特性:
DC - 20 kHz, +/- 0.25 dB(@44.1kHz fs)
DC - 22 kHz, +/- 0.25 dB(@48kHz fs)
DC - 40 kHz, +/- 0.25 dB(@88.2kHz fs)
DC - 44 kHz, +/- 0.25 dB(@96kHz fs)
※各"Measure"ポジション("Listen"ポジションでは各最高域Fにて-3dB)
S/N: 110 dB (unweighted)
出力レベル: 4 V rms(バランス), 2 V rms(シングルエンデッド)
入力端子: USB 1系統(Bタイプ)
出力端子: Analog XLR(L/R) 1系統、RCA(L/R) 1系統
AyreLinkコミュニケーション端子: 2系統
電源: 100V AC, 50/60Hz
消費電力: 20W
外形寸法: 215W x 75H x 290D (mm)
●重量: 2.3 kg
●外装仕上: SilverまたはBlack ●2009年4月発売 ●製品詳細
 

QB-9 USB DAC \380,000[Silver] \420,000[Black]



  ACCESSORIES

 


System Enhancement Disc
Version1.2
Irrational, But Efficacious!
 


エアー”システムエンハンスメント・ディスク IBE”
 
このCDは、あなたのオーディオシステムの音質改善を図り、より楽しく音楽をお聴きいただくために高品位音源を使って制作されました。中でも特に大きな役割をもつのは5分間のグライド・トーン(レベル変動スウィープ・サインウェーブ)が録音された第7トラックです。このトラックを、いつもお聴きになるよりも少し小さい程度のボリュームで再生することによって、システムがチューンアップされ、音質を改善します。また、他のトラックには、より専門的な役割を持った信号が録音されています。
エアー/システムエンハンスメント・ディスク “IBE”
1. Short Glide Tone (ショート・グライド・トーン) 60sec
2.White Noise (ホワイト・ノイズ) 180sec
3. Pink Noise (ピンク・ノイズ) 180sec
4. Brown Noise (ブラウン・ノイズ) 180sec
5. Mono Brown Noise (モノーラル・ブラウン・ノイズ) 60sec
6. Out-of-Phase Brown Noise (逆相・ブラウン・ノイズ) 60sec
7. Full Glide Tone (フル・グライド・トーン) 300sec

※これらの音源は88.2KHz, 32ビット高分解能デジタル技術によって造られ、0.5 ビットTPDF(Triangular Probability Density Function三角形確率密度関数)ディザ方式によるデシメーションによってCD フォーマットである44.1KHz, 16 ビットに高忠実度変換されています。
Ayre IBE : 税別希望小売価格\3,900  
>> 内容の詳細はこちら <<


 

Isolation Blocks
 


エアー“アイソレーション・ブロック”

[ オーディオ・ビジュアル機器、ケーブル用メカニカル・アイソレーション・マテリアル ]
主にアメリカ西海岸で採れ、特に高級家具などに使用されるクスノキ科の天然木Myrtle(マートル)を小型ブロック形状に切削加工。 厳選された天然素材の組成が生む適度な硬度と弾性係数、計算された適切な接触面積がオーディオ/ビジュアル機器やケーブルに対して、最適なメカニカル・アイソレーション効果とメカニカルアース効果を与えます。 ディスクプレーヤーやアンプとラックとの間に挟んだりケーブルを載せるなど、エアー“アイソレーション・ブロック”の要所への配備は、コンポーネントの潜在能力を最大限に引き出し、音声と映像の品位を大きく向上させる優れた効果を発揮します。

●エアー“アイソレーション・ブロック”はノッチ(V字型の刻み)の有無によって三種類。用途別にお選びいただけます。
Isolation Block 0” \2,700
ノッチのないブロック。コンポーネント機器などに。
Isolation Block 1” \4,050
ノッチ一箇所のブロック。電源ケーブルなど太い単線に。
Isolation Block 2” \4,050
ノッチ二箇所のブロック。ラインケーブルなどの比較的細い複線に。
※各々同一種が3個一組の税別希望小売価格 ※外形寸法:41w x 25.4H x 15.7D(mm)
>> 詳細はこちら <<


 

 

Signature Audio Cables
エアー“シグネチャー・オーディオケーブル”
 

 Signature
Speaker cable 

Signature
Interconnect cable

 Signature
Phono cable

(spadespade)

(RCA or XLR)

(P-5xe;RCAXLR)

-

-

(0.5m) \130,000 (0.5m) \79,000
(1m) \220,000 (1m) \170,000 (1m) \106,000
(1.5m) \260,000 (1.5m) \210,000 (1.5m) \132,000
(2m) \310,000 (2m) \260,000 (2m) \158,000
(2m以上+0.5m毎) +\50,000 (2m以上+0.5m毎) +\50,000 (2m以上+0.5m毎) +\30,000
   

>>回路図<<

(価格は全てL/Rペア、税別)



  UPGRADE / OPTION


アップグレードとオプションについて

Ayre製品は時代に沿って常に進化をしてきました。
一つのモデルはその進化によって、いくつかのバージョンとなって存在します。
そして、それぞれのバージョンはそのモデルが存続する限り、
いつも最新バージョンへのアップグレードを可能としています。
また、K-1、D-1につきましては、オプションメニューもご用意しています。



>> 全アップグレード/オプションの価格・内容についての詳細はこちらです <<

★CX-7eMP, C-5xeMP, K-5xeMP へのアップグレード詳細

<ご注意>

お客様からのアップグレード/オプションのご依頼ご注文は
Ayre取扱販売店にお申し付けください。

弊社では直接お客様からのご注文はお受けいたしておりません。
また、実施のためのパーツ手配には日数を要します。、
販売店にご予約後、実施準備が整ってからの製品のお預かりとなります。

 

 



>>完了アイテム<<
D-1xe,CX-7e



 
*Ayre製品のバランス入出力端子があるものはすべて、極性は<2番ホット>です。

*改良のため仕様は予告なく変更される場合があります。
*お取り扱いに際しては、事故防止のため説明書をよくお読みください。
*本ページの価格表記はすべて税別希望小売価格です。※
2008年1月21日改定






Wadia FM Acoustics THIEL KRELL
Transparent AcousticPlan Ayre Kharma finite elemente Wilson Audio


■トップページ What's New  ■トピックス(営業・イベント・サービスのご案内/サイトポリシー)
 ■会社概要とお問合せ先  ■サイトマップ