QB-9DSD

QB-9DSD

USB DAC

ハイエンドPC-USBオーディオの真の扉を開く - DSD64x/192対応モデル –

 

コンピューター(PC)をベースステーションとしたオーディオの新たなメソッドは、昨今特にDSDやPCM192kHzなどHD音源を加えて急速な展開をみせています。
Ayre「QB-9DSD」は、192kHz対応によってハイエンドPC-USBオーディオの真の扉を開いた「QB-9 (192version)」の内部サーキットに、最新テクノロジーによる大幅なアップグレードを施しました。
それは、DACチップをこれまでのDSD1796からES9016Sに、そのマスタークロックには低位相ノイズの最新モジュールを搭載。
そして、アナログ回路電源を強化し、USB入力専用電源を追加しPCのバスパワーに依存しない更なる高S/Nを獲得するなど、多岐に亙っています。
ハイエンドPC-USBオーディオのパイオニアとして、Ayre(エアー)「QB-9DSD」は、DoPネイティブによるDSD音楽データとPCM192kHz/24bitなどのHD再生を決定的な高音質で再生する最新のUSB DACです。

「QB-9DSD」のキー・テクノロジーは、“アシンクロナスUSBテクノロジー”の搭載によるジッターの根絶、PCとDACを完全分離したノイズの圧倒的低減、さらには、最新MPディジタルフィルターによる極めて自然で驚異的なインパルス応答特性の獲得、などUSBオーディオにエポックメーキングな衝撃を与える斬新なファクター群です。 勿論、ファイナル・アナログステージには、エアー伝統のゼロフィードバック/フルバランスのディスクリート回路を搭載し、その動作方式には、Ayre「MX-R」の開発で培われたカスコード/カレントミラー増幅回路を高度に発展させたAyre 独自のEquiLock を採用。ゲイン・デバイスの電圧変動に由来するコンダクタンス/キャパシタンス変化を防ぎ、極めて安定した動特性を獲得することで、超低歪率でずば抜けたリニアリティーとワイドバンドウィズを達成し、劇的な高品位再生を実現しています。
オリジナル「QB-9」の誕生1年後、USB入力回路のアップグレードによってUSB Class2オーディオ192kHz/24bitソースへの全面対応を果たし、今また、それは、最新の回路を纏ってDSD対応を果たしました。(※Windowsでは専用ドライバーソフトのインストールが、MacではOS X 10.6.4以降が必要です。)

[ F e a t u r e s ]

  • DSD(64x;2.8224MHz)ネイティブ(DoP)再生
  • 最高192kHz/24bit のハイディフィニションPCM再生
  • アシンクロナスUSBテクノロジーの搭載によってPC/USBジッターを根絶
  • 光アイソレーターによるPC/DAC間の完全分離による劇的なノイズ低減
  • Ayreの最新技術MPディジタルフィルター搭載DACによる超自然なインパルス応答
  • Ayre伝統の高音質ゼロフィードバック/フルバランス・アナログ回路の搭載
システムアップ例

システムアップ例

QB-9_Black_DSD192_Detail

[ DSD(64x;2.8224MHz)ネイティブ(DoP)と192kHz/24bit ハイディフィニションUSB音楽信号対応 ]

コンピューターから送り出されるUSBディジタル音楽信号は、24ビットまでの44.1 kHz / 48 kHz / 88.2 kHz / 96 kHz / 176.4kHz / 192kHz(※)と、DSD(64x;2.8224MHz)ネイティブ(DoPデータに対応。
※Windowsでは専用ドライバーソフトのインストールが、MacではOS X 10.6.4以降が必要です。

DSD、WAVやAIFFなど非圧縮の高品位音楽ファイルやApple Lossless、WMAロスレス、FLACなど可逆圧縮(ロスレス圧縮)の音楽ファイルと、iTunes、WMPを始め、Audirvana plus、J.River、foobar2000、WinAmp などの優れた再生ソフトの活用でHDソースのクォリティーを最大限に引き出します。

[ アシンクロナスUSBテクノロジー搭載によるジッターの根絶 ]

Ayre_QB-9DSD_Catalog_img_5一般的なUSB DACでは、コンピューター内のクロックに従って送り出されるUSBデジタル音楽信号にDACが追随する形でD/A変換がなされます。これは、S/PDIFと同様(※)に、クロック重畳作用とケーブルによるジッターの悪影響が修復不能となる方式です。一方、「QB-9DSD」では、DAC側がコンピューターを支配します。DAC内に置かれた高精度固定クロックに同期させるタイミングでコンピューターからUSBデジタル音楽信号を送り出させるのです。コンピューターに同期するのではない(=非同期)ことから、これを< アシンクロナスUSBトランスファー・モード >と称します。ノイズの巣窟ともいえるコンピューター内の汚れたクロックやケーブルの影響すら回避し、従来のPC〜USB信号が潜在的に抱えるジッターの問題を根底から解消。その驚異的な効果はこれまでのUSB DACの常識を覆す超低ジッターを達成しています。
この“アシンクロナス”ファンクションを司るのは、Wavelength Audioの最先端テクノロジーを駆使した“Streamlength”ソフトウェアで、極めて安定した高精度ディジタル信号処理を行なっています。
※「QB-9DSD」は、あえてS/PDIF(同軸)入力を設けていません。「QB-9」の“非同期”USBのアドバンテージはS/PDIF方式を遥かに上回るため、一般的なUSB DACの多くのように“同期型”S/PDIF入力を併設することは、本来の能力を十分に発揮させることができないからです。

アシンクロナスUSBテクノロジー(PDF形式)

[ 光アイソレーターによるPC/DAC間の完全分離 ]

高速光アイソレーターによって、PCからのディジタル音楽信号/クロック信号を完全にアイソレーションします。PC内部のディジタルノイズやRFIの干渉を、DACに持ち込ませません。また、それと同時に、DAC部の電源をもUSBパワーから完全分離した独立電源を専用配備し、高い信号のピュアリティーを実現しています。

[ Ayreの最新技術新MPディジタルフィルターを搭載 ]

Ayre_QB-9DSD_Catalog_img_7あらゆるディジタルフィルターの中で最も自然な音楽信号の再現を可能にする新設計のMPディジタルフィルター(Minimum Phase digital filter)を搭載し、極めて自然で驚異的なインパルス応答特性を獲得しています。

●ほとんどのディジタルフィルターが突発的な信号入力(インパルス)に対して、そのパルスの前に自然界には無いプリエコーと、後ろにポストリンギングと呼ばれる余分な波形を膨大に発生させ音の自然さを損ないます。

MPディジタルフィルターはインパルス応答でのプリエコーを一切根絶。
ポストリンギングさえも僅かワンサイクルにまで抑えることを可能とし、極めてナチュラルな音の再現を獲得します。

「QB-9DSD」では、この究極のMPフィルターを”Listen”モードとして搭載。
また、さらにもうひとつのフィルターモードとして、“Measure”モードも装備。
トレードオフとしてのバンドパス上限でのわずかなf特ロールオフをブリックウォール・フィルター並みに伸ばすのと引替えに、ポストエコーのサイクル量もブリックウォールのプリ/ポスト総量と同等となりますが、”Listen”モードと同様プリエコーはありません。
音の自然さにおけるMPフィルターの真髄は、”Listen”モードにあることは勿論ですが、プログラムソースの種類に応じて適宜切り替えてお聴きいただくことも可能で、また一興でしょう。
MPディジタルフィルター技術資料(PDF形式)

●シングルパス・16倍オーバーサンプリングによるMPフィルター構成
AyreはこのMPディジタルフィルターの実現にあたって、さらに斬新な手法を導入しています。
それは、その次数を16倍オーバーサンプリングという高次としたことと、しかもそれをシングルステージのFIRフィルター構成で実現したことです。一般的に高次のディジタルフィルターを組むには、2x2x2x2などという風に多重構成にするのですが、何段も通過する際の信号劣化が否めません。そして、MPフィルターのような特性を得るためにはIIR((Infinite Impulse Response)フィルターを使うのが簡単なのですが、それもまた、フィードバック仕立てに起因する音質劣化要因となります。Ayre MPディジタルフィルターでは、そうした特性面でのより優れたFIR (Finite Impulse Response)フィルターをシングルステージで実現しながら、16倍オーバーサンプリング(※)の高次を得ることに成功しました。
※ 44.1 kHz, 48kHzサンプルレート時

●MPフィルター・アルゴリズムの高精度処理に独立構成の大規模FPGAと超高速高解像度DSPを搭載
シングルパス・16倍オーバーサンプリングによるMPフィルター構成を実現するために、Ayreは従来のDAC内部のディジタルフィルター回路をパスして、外付けで独立したディジタルフィルター回路を組みました。
そこには、32ビット精度で信号処理を行ないMPアルゴリズム係数を描き出す、ディジタル演算処理能力64ビットの超高速高解像度DSPを搭載。比類のない精度での16倍オーバーサンプリングによる、正確なMPディジタルフィルター特性を実現し圧倒的な高音質を獲得しています。

[ Ayre伝統のゼロフィードバック/フルバランス・アナログ回路を搭載 ]

Ayre_QB-9DSD_Catalog_img_9ゼロフィードバック、フルバランスのディスクリート構成による、エアー伝統の高品位アナログ回路を搭載。その動作方式には、Ayre「MX-R」の開発で培われたカスコード/カレントミラー増幅回路を高度に発展させたAyre 独自のEquiLock を採用。ゲイン・デバイスの電圧変動に由来するコンダクタンス/キャパシタンス変化を防ぎ、極めて安定した動特性を獲得することで、超低歪率でずば抜けたリニアリティーとワイドバンドウィズを達成し、極めて正確な位相特性と、ローレベル信号の解像力、ダイナミックレンジの向上を実現。音の粒立ちと音場再現力に格段のグレードアップを果たしています。

Ayre_QB-9_Rear


[ Specifications ]

● ディジタル入力:USB 1.1/2.0
● 許容ディジタル入力:DSD64x / PCM:44.1 kHz、48 kHz、88.2 kHz、96 kHz、176.4kHz、192kHz (各24ビットまで)
● 周波数特性:
  DC - 20kHz(@44.1kHz sample rate)
  DC - 22kHz(@48kHz sample rate)
  DC - 40kHz(@88.2kHz sample rate)
  DC - 44kHz(@96kHz sample rate)
  DC - 80kHz(@176.4 kHz sample rate)
  DC - 88kHz(@192 kHz sample rate)
  ※各“Measure”ポジション(“Listen”ポジションでは各最高域Fにて-3dB)
● S/N:110 dB(unweighted)
● 出力レベル:4 V rms(バランス)、2Vrms(シングルエンデッド)
● 入力端子:USB 1系統(Bタイプ)
● 出力端子:Analog XLR(L/R)1系統、RCA(L/R)1系統
● AyreLinkコミュニケーション端子:2系統
● 電源:100V AC, 50/60Hz
● 消費電力:20W
● 外形寸法:W215W × H75H × D290 mm

● 外装フィニッシュ: SILVER または BLACK
※改良のため仕様は予告なく変更することがあります。(2013.08)

USB DAC(DSD64x/192kHz対応)

QB-9DSD

[ Support ]

●アップグレードについて: ※従来モデルからのアップグレードも可能です。 [2013.9月受付開始]

・QB-9 192kHz versionからQB-9DSDへのアップグレード 125,000(工賃込/税別/送料別)
・QB-9 96kHz versionからQB-9DSDへのアップグレード 168,000(工賃込/税別/送料別)

*お客様からのアップグレードのご依頼ご注文はAyre取扱販売店で承ります。*販売店へのご注文の際には、お手持ちのQB-9のシリアル番号をお知らせください。 
尚、アップグレードパーツの手配には日数を要します。 販売店にご予約後、実施準備が整ってから製品をお預かりして実施いたします。 *納期はお問い合わせください。 *また、輸送時の送料は実費です。 *アップグレードにより交換した旧部品のご返却は致しません。 *アップグレード部分の保証は履行後1年間です。それ以外の保証は本体保証書に準じます。

QB-9DSDへのアップグレード詳細

FM ACOUSTICS
TRANSPARENT
Ayre
finite elemente
Wilson Audio
Dan D’Agostino
MSB TECHNOLOGY
EXOGAL
bergmann
lumen white
Ayon