新製品情報

2021年02月04日

ファイン・オーディオ [ F700 ] 新発売

Fyne Audio(ファイン・オーディオ)の最新モデル”F700” のリリースです。このF700は、昨年リリースされたF701の弟機にあたるもので、150mm口径ポイントソース・ドライバー一基を、コンパクトなブックシェルフ・キャビネットに組み込んだ高品位スピーカーシステムです。
ファイン・オーディオが誇る三大テクノロジーの投入、精巧な設計と厳選素材の登用、そして、スコットランドの自社工場での熟練職人による丁寧な手作りによって、小型2ウェイ・スピーカーの真髄を極める圧倒的パフォーマンスを得ています。

■Fyne Audio “F700” (6インチ・2ウェイ・ポイントソース・ブックシェルフ・スピーカー)
●外装フィニッシュ3種類: ピアノグロス・ウォールナット / ピアノグロス・ブラック / ピアノグロス・ホワイト
●税別希望小売価格¥390,000(ペア) ●2021年2月発売

●新製品のご案内
●製品ページ

2020年12月25日

ファイン・オーディオ [ F501SP ] 2021年1月 新発売

ファイン・オーディオの中心に位置するF500 シリーズに、スペシャルプロダクション・モデル「F501SP」が新たに参入します。昨年暮れに導入されたF502SPに続く、スペシャルプロダクション(SP)と銘打つスピーカーの第二弾です。フラッグシップF1とF700シリーズの開発で得られた高度なエンジニアリングとアコースティックデザインをトリクルダウンし、そのアドバンテージをよりシンプルでコンパクトなF500シリーズに投入する渾身のプロダクツです。 ※2021年1月発売予定
●新製品のご案内
●製品ページ

 

2020年03月10日

MSB新製品”Discrete DAC Plus”リリース

MSB Technology(USA)のDiscrete DACに、新モデル”Discrete DAC Plus”が加わります。

”Discrete DAC Plus”は、標準モデルDiscrete DACの付属電源「デスクトップ・パワーサプライ」に代えて、「アップグレード・パワーサプライ」”Premier PowerBase”(プレミア・パワーベース)をコンビネーションとしたスペシャルモデルです。

この”プレミア・パワーベース”は、Discrete DAC本体と同一サイズのアルミブロック削り出しシャーシーに、より強力かつ超低ノイズの整流・安定化電源回路を搭載した優れた電源供給能力に加えて、デジタル回路とアナログ回路を分離供給とするデュアルパワーサプライ化を実現しています。
MSBのトップモデル”Select DAC” の開発から生まれた”ハイブリッドDAC”テクノロジーをカスタマイズしたPrime DACモジュールを2基搭載する”Discrete DAC”のD/Aコンバージョン能力は、これによってさらに高められ、高い分解能とダイナミズムを身上とするMSBならではのナチュラルな音楽再現性が最大限にフラッシュアップされます。

●新製品のご案内
●Discrete DAC Plusページ

2020年03月25日

Fyne Audio"In-Ceiling"スピーカー新発売

Fyne Audio(ファインオーディオ)から、ホームインストール用スピーカー”In-Ceiling”シリーズ5機種がリリースされました。
この”In-Ceiling”シリーズは、卓越したエンジニアリングとサウンドで世界の数々の賞を受賞したフリースタンディング・スピーカーF300シリーズとF500シリーズに搭載されたドライバー・ユニットを、新たに、部屋の天井や壁面への埋め込みで使用するための最適なカスタマイズを施したスリムでスタイリッシュなスピーカーユニットです。
リビングルームにさりげなく溶け込みながら、ステレオ再生、そして、マルチチャンネル再生においてクラス最高のHi Fiパフォーマンスをお届けします。

●”In-Ceiling”シリーズ ページ
●”In-Ceiling”シリーズ 新製品案内(PDF)

 

2020年01月24日

Fyne Audio F701 新発売

Fyne Audio(ファイン・オーディオ)の最新モデル”F701” の輸入販売を開始いたします。
F701は、F700シリーズの中心に位置するフロアスタンディングモデルF702のメインユニット、200mm口径ポイントソース・ドライバー一基を、コンパクトなブックシェルフ・キャビネットに組み込んだ高品位スピーカーシステム。
ファイン・オーディオが誇る三大テクノロジーの投入、精巧な設計と厳選素材の登用、そして、スコットランドの自社工場での熟練職人による丁寧な手作りによって、2ウェイ・スピーカーの真髄を極める圧倒的パフォーマンスを得ています。

Fyne Audio “F701”
(8インチ・ポイントソース、2ウェイ・ブックシェルフスピーカー) \640,000(ペア)
外装フィニッシュ3種類: ピアノグロス・ウォールナット / ピアノグロス・ブラック / ピアノグロス・ホワイト
“FS8” (F701専用スタンド) \190,000(ペア)
※2020年1月発売, 税別希望小売価格

●Fyne Audio F701 新製品案内(pdf) ●F701ページ

インフォメーション

2021年01月27日

Ayon生産完了製品と次期予定製品のご案内

Ayon製品の内下記モデルはこのほどメーカーに於いて生産完了となり、次期製品が予定されています。

Scorpio 生産完了 ⇒ Scorpio II    今春導入予定
Spirit III 生産完了 ⇒ Spirit V  今春導入予定
Auris   生産完了 ⇒ Auris II   導入時期未定

上記次期予定製品の詳細は確定次第改めてご案内申し上げます。
尚、他の新製品数機種も今春導入が予定されています。

※Crossfire PA は現行品として変更はありません。

2021年1月

2021年01月27日

EXOGAL 生産完了製品のご案内

EXOGAL現行製品(Comet,Ionと関連製品)はこのほど全てメーカーに於いて生産終了となりました。
(現在弊社ではIonのみ数台在庫がございます)

尚、次期製品は現在開発中とのことですが、その詳細は現時点で発表されておりません。
情報が入り次第改めてご案内申し上げます。

2021年1月

2021年01月07日

ファイン・オーディオ/一部価格改定のお知らせ(2021/1/21-)

2018年から新規取り扱いを開始いたしましたFyne Audio (ファイン・オーディオ)の全4シリーズにわたるラインナップのスピーカーは、おかげさまで、いずれもクラスを超えた高音質によって各方面から高い評価を頂戴しております。改めてここに深謝申し上げます。

さて、ファイン・オーディオでは、この度F702並びにF502SPの二つのモデルにつきまして、スコットランド本国における価格改定と輸出価格の改定を行ないました。
つきましては、弊社といたしましては止む無く当該製品の日本国内価格を、来る2021 年1 月21 日より改定させていただくこととなりました。
別紙にてその詳細をご案内いたしますので、何卒ご理解を賜りたく、今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

●Fyne Audio_F702,F502SP価格改定のご案内_2021.01.21- (pdf)

2020年12月24日

年末年始ご挨拶

旧年中は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
2021年もより一層のご愛顧のほどよろしくお願いいたします。
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

アクシス株式会社

年末年始営業のご案内
年末: 2020年12月28日(月)まで営業
冬季休業: 12月29(火)~1月5日(木)
年始: 2021年1月6日(水)から通常営業いたします。

なお、上記休業期間中のメール等でのお問い合わせにつきましては、ご不便をお掛けし恐縮ですが、2021年1月6日(水)以降、順次対応させていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

※また、新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては引き続き予防策のため、テレワークあるいは時差出勤の実施により、お客様からのお問い合わせや修理対応には、通常よりお時間を頂戴する場合がございます。ご不便とご迷惑をお掛け致しますが、ご理解とご協力を賜りたく何卒宜しくお願い申し上げます。

2020年11月04日

価格改定のご案内_MSB-Ref&SelectDAC_2020.11~

このほど弊社では、MSB製品の内SELECT DACとREFERENCE DACにつき、その標準仕様体系の変更と、それに伴なう価格改定、並びに関連オプション品の価格改定を実施させていただくこととなりましたので、謹んでご案内申し上げます。

◆仕様について:
MSB Technology社(USA)では、SELECT DACとREFERENCE DACの二機種につき、その仕様については、これまで、いくつかの選択可能なバリエーションを設けておりましたが、この度、それぞれ、標準仕様を次の通り一本化いたします。

REFERENCE DAC
■Femto 33 clockを標準搭載とする。
■アナログモジュール:は、Balanced Preamp Module (XLRバランス専用 / XLRアナログ入力付き)を標準仕様とする。

SELECT DAC
■Femto 33 clockを標準搭載とする。
■Two Mono Powerbase(2x Select Powerbases)を標準電源とする。

◆価格について:
上記の新標準仕様の策定に伴ない、SELECT DACとREFERENCE DACの二機種の価格は、これまでの選択可能なバリエーションによって同一仕様とした場合に比べて大幅な値下げとなっております。また併せて、関連オプション品も値下げとなっております。

★新価格表はこちら

キャンペーン

2019年03月12日

エアー スペシャルアップグレード・キャンペーン

KX-R Twenty UG / MX-R Twenty UG / VX-R Twenty UG
2019.5.31まで、期間限定特別価格のご案内

この度、Ayre Acoustics(USA) のリファレンスアンプ”KX-R”,”MX-R”,VX-R”を対象に、
特別価格による期間限定のスペシャルアップグレード・キャンペーンを実施させていただくこととなりましたので、
謹んでここにご案内申し上げます。

本アップグレードサービスは、初代”KX-R”,”MX-R”,VX-R”から、筐体と電源トランスを除くすべての回路アッセンブリーを新たにし、最先端のReference Twenty シリーズ”KX-R Twenty”,MX-R Twenty”,VX-R Twenty”へと進化させるという大規模なものでありながら、極めてリーズナブルなプライスでそれを実現するもので、これまで全世界の多くのユーザーの皆様から高い評価を頂戴してまいりました。

Ayre社は、1993年に創業。25周年を迎えた昨年夏、コロラド州の古巣ボルダーから閑静な近郊地ニオットに拠点を移し、より大きな工場に、より充実した生産設備を整え稼働を開始。創業から四半世紀を超えて、Ayreは今、次の時代への新たな一歩を踏み出し始めました。
本スペシャルアップグレード・キャンペーンは、エアー社のそうした気概と、ご愛顧の皆様への感謝の気持ちを込めた、特別割引価格によるアップグレード・サービスです。

初代リファレンスアンプ”KX-R”,”MX-R”,VX-R”をご愛用のオーナー様におかれましては、この機会にぜひこのアップグレードをご検討賜りたく、つきましては、その詳細を別紙PDFにてご案内いたしますのでどうぞ宜しくお願い申し上げます。

⇒ ●エアー スペシャルアップグレード・キャンペーンのご案内_Ayre_Ref-Twenty_Special-Upgrade-Campaign.pdf

 

 

2019年03月05日

Springアップグレードキャンペーン"Dan D'Agostino"

MOMENTUM M300 M400 / S200 S250
2019.5.31まで、期間限定特別価格のご案内

この度、Dan D’Agostino(USA)の主力機種”MOMENTUM”シリーズを対象に、「SPRINGアップグレードキャンペーン」を、期間限定特別価格によって実施させていただく運びとなりましたので、謹んでご案内申し上げます。

本アップグレードサービスは、MOMENTUM モノアンプ“M300” から”M400” へ、そして、ステレオアンプ”S200” から “S250”へと、大幅なステップアップを果たすもので、2017年夏の開始以来、多くのユーザー諸氏から高い評価を頂戴いたしてまいりました。
“MOMENTUM M400”は、2011年にリリースされ瞬く間にDan D’Agostinoブランドを確固たる地位に導いたモノブロック・パワーアンプMOMENTUM(M300)のアップグレードモデル。そして、”MOMENTUM S250”は、M400の姉妹機として、MOMENTUM STEREO(S200)からアップグレードしたステレオパワーアンプ。いずれも、その美しい音の表情を湛えた類まれな音楽再現力は、何物にも代えがたい不滅の魅力を放ち続けています。
アップグレードサービスは、従来モデルからその筐体を残して内部のすべてを入れ替えるもので、そうした最新モデルのアドバンテージを極めて低価格で実現いたします。

そして、“Dan D’Agostino”ブランド誕生から10年目の春を迎えた今年、感謝の意を込めて、通常よりもさらにお得な特別割引価格でアップグレードサービスをご提供させていただく「SPRING アップグレードキャンペーン」を本年5月末までの期間限定にて実施させていただくこととなりました。
従来機ご愛用中のオーナー様におかれましては、どうぞこの機会にぜひご検討を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

※アップグレードは、これまで通り、本体をお預かりし、D’Agostino自社工場(アリゾナ州,USA)に於いて生産工程と同様のプロセスによって行なわれます。お申し込方法など詳しくは別紙(PDF)をご参照ください。

⇒ ●アップグレードキャンペーンのご案内_D’Agostino_MOMENTUM_M400,M250.pdf

イベント

2020年11月06日

大阪ハイエンドオーディオショウ2020//オンライン開催!

11月6日開幕、開催中!


本来であれば今年は、第30回という記念すべき「大阪ハイエンドオーディオショウ」は、既にご案内の通り、COVID-19という未曽有の事態によって、残念ながら中止となりました。しかし、このショウに出展を予定していた全23社では、楽しみにしておられたオーディオファイルの皆様へハイエンドオーディオ界各社の最新情報をお届けしたいと、オンライン開催を行なうこととなりました。

未だ世界情勢の見通せない中にあっても、私ども取り扱いブランドの海外オーディオメーカーの多くは、製品開発やさまざまな改革に黙々と取り組んでいます。
弊社アクシス株式会社では、今年のこのオンライン開催にあたって、そうしたメーカーからの、日本のオーディオファイルの皆様への、このショウのためにだけに制作されたスペシャル・ビデオメッセージをお贈りします。

メーカーのキーパーソンたちが語るオーディオへの想いの生の声、そして工場の様子など、普段はなかなか見られないさまざまなシーンを、どうぞごゆっくりお楽しみください、

 

 

●Ayre:ブレント・へフリー氏より [Ayreの製品開発について]

●Dan D’Agostino: ダン・ダゴスティーノ氏より
[ブランドの立ち上げ、妻ペトラとの二人三脚から]

 

●Fyne Audio: アンジー・ソスナ氏より [開発スタッフと工場の紹介、製品理念]

 

●MSB Technology: ダニエル・ガルマン氏より [最新開発モデルなどをご紹介]

 


●TRANSPARENT: [トランスペアレントの製品開発のすべて]

 


大阪ハイエンドオーディオショウ2020オンライン・出展23社の情報は下記b公式サイトへのリンクをご覧ください。

[ 大阪ハイエンドオーディオショウ・オフィシャルウェブサイト]
[ 大阪ハイエンドオーディオショウ・Facebook ] 

2020年10月21日

[ Dyna Selection 2020 ] 特別展示試聴イベントに出展!

終了しました –

この秋、ダイナミックオーディオでは、様々なブランドの旬な製品を取りそろえ、期間限定の特別展示と、予約を主とした試聴イベントの実施を予定しています
一連のオーディオショウやマラソン試聴会など、様々なイベントが中止に追い込まれる中、貴重なこの機会に、弊社からも6ブランドの製品を出展いたします。

————————————-
会場:
●ダイナミックオーディオ5555
●ダイナミックオーディオ トレードセンター
開催日時:
10月31日(土)から11月29日(日) 営業時間中
————————————-

【弊社出展スケジュール・展示フロア】
◇10月31日(土)~11月29日(日)
●5555 4F
1. GRANDINOTE PROEMIO
2. GRANDINOTE SILVA
●5555 3F
3. FM Acoustics FM711MKIII
4. FM Acoustics FM255MKIIR
●5555 2F
5. Fyne Audio F701 (ペア
6. Fyne Audio FS8 (ペア)
●トレードセンター3F
7. Dan D’Agostino Momentum HD preamp
8. Dan D’Agostino Momentum S250
9. Lumen White White Light Anniversary (ペア)
————————————-
◇11月13日(金)~11月29日(日)
●5555 4F
10. MSB Discrete DAC Plus
11. MSB Reference DAC
————————————-

【新型コロナウイルス感染拡大防止に向けたご協力のお願い】
ダイナミックオーディオでは感染拡大防止に向けた取り組みを行っております。 お客様の安全安心のためにも、ご協力をお願い申し上げます。 また、咳や発熱がある場合はご来店をお控えいただき、 お電話やメールでのお問い合わせをお願いいたします。

※なお、ご予約その他、ご不明な点はダイナミックオーディオにお問い合わせください。
DYNA SELECTION 2020

2019年11月04日

2019東京インターナショナルオーディオショウ

 – 終了いたしました –

会期:2019年11月22日(金)、11月23日(土・祝)、11月24日(日) 10:00~19:00(最終日は17:00終了)
会場:東京国際フォーラム
弊社ブース:Hall D5 (D棟5F)
主催:IASJ日本インターナショナルオーディオ協議会

[ IASJオフィシャルウェブサイト]
[ IASJ Facebook ] 

 

ポスター パンフレット イベント
弊社ブースは例年通り D棟5F<ホールD5>です。
 

●昨年日本初上陸となったスコットランドの新進スピーカー”Fyne Audio”(ファイン・オーディオ)に最高機種”F1-12″が登場。Dan D’Agostinoは、6年ぶりとなるプリアンプのアップグレードモデル”MOMENTUM HD PREAMPLIFIER”が凄い。MSB TechnologyはUSBにPRO ISLを組み合わせた新方式のUSBインターフェースを発表。bergmannのエアーベアリング・ンテーブルによるアナログ再生。トランスペアレントの最高級ヘッドフォンケーブル、その他、不動のアンプFM Acousticsを始め、もちろんAyre、そして、新ブランド”Grandinote”(イタリア)のアンプも登場。finite elementは再開を果たしラインナップを一新しました。どうぞご期待ください。

アクシス イベントスケジュール

●今年は来日メーカースタッフによる講演を軸に各種イベントを開催いたします。

Ayre : ブレント・ヘフリー氏 (マーケティングマネージャー)
bergmann : ジョニー・バーグマン氏 (デザイナー/マネージャー&ファウンダー)
finite elemente : ルイス・フェルナンデス氏
Fyne Audio : アンジー・ソスナ氏 (マネージングディレクター)
MSB : ジョナサン・ガルマン氏 (CEO/プロダクトデザイナー)

※上記イベントスケジュールの弊社項目の一部に変更があります。詳細は右のアクシスイベントスケジュールでご参照ください。

ぜひともアクシスブースにお立ち寄りください。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
2019年10月29日

大阪ハイエンドオーディオショウ2019

– 終了いたしました –

会期:2019年11月8日(金)、9日(土)、10日(日) 10:30~19:00(最終日は17:00終了)
会場:大阪ハートンホテル心斎橋・本館/別館
弊社ブース:オーキッド (別館5F)
[ 大阪ハイエンドオーディオショウ・オフィシャルウェブサイト]
[ 大阪ハイエンドオーディオショウ・Facebook ] 

 

   
ポスター パンフレット

●今年のアクシスブースは別館5Fオーキッドの間です。
昨年日本初上陸となったスコットランドの新進スピーカー”Fyne Audio”(ファイン・オーディオ)に、待望ののフラッグシップモデルF1-12が加わりました。ハイエンドスピーカーの開発に長く携わってきた経験豊かな技術陣が練り上げた革新のテクノロジーによる驚異のサウンドをぜひご体感ください。
また、Dan D’Agostinoでは、最新作MOMENTUM HD PREが本邦初公開。その他、Ayerのリファレンスアンプ、FM Acousticsの弩級アンプ、MSBテクノロジーの超デジタルシステムなど、話題の精鋭製品を展示、ご試聴いただけます。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2019年08月21日

FYNE AUDIO フラッグシップモデルF1.12試聴会

 – 終了いたしました –

今週末、8月24.25日の2日間、オーディオラボ鶴岡にて開催いたします。

ご試聴システムの予定は次の通りです。
<Ayre> KX-R Twenty, MX-R Twenty
<MSB> Reference DAC & TRANSPORT
<TRANSPARENT> ハイエンドケーブル各種 他

<FYNE AUDIO> はF1-12の他、F500シリーズもお聴きいただけます。

詳しくはオーディオラボ鶴岡ウェブサイト(下記)をご覧ください。

AXISS試聴会 FyneAudio参上

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

Ayon
Ayre
bergmann
Dan D’Agostino
EXOGAL
finite elemente
FM ACOUSTICS
FYNE AUDIO
GRANDINOTE
lumen white
MSB TECHNOLOGY
TRANSPARENT