新製品情報

2017年05月17日

EXOGAL

EXOGAL ”Ion“ PowerDAC

エクソギャル ”イオン” パワーDAC
exogal-ion_1010x600EXOGAL”Ion”PowerDAC は、EXOGAL“Comet”とのリンクによって、デジタルオーディオ信号をスピーカーの直前でダイレクトに大電力のアナログパワーに変換しドライブすることを可能とするデジタルパワーアンプユニットです。
スピーカー駆動能力は大型パワーアンプにも匹敵する8オーム負荷100Wx2、4オーム負荷200Wx2というハイパワー。全帯域に亘る高いピュアリティーが、クリアで芳醇な響きをもたらします。
デジタル・プリ/パワーとも言えるこの”Comet”+”Ion”のシステム総体で、アナログステージと呼べるものは、唯一、アナログパワー出力段でのパッシブ・ローパスフィルターのみ。理想的な、そして完全なるデジタルアンプ構成が実現します。
■EXOGAL ”Ion“ PowerDAC  \390,000(税別希望小売価格)

2017年04月05日

Ayre

「QB-9 2xDSD」アップグレードのご案内

Ayre「QB-9」を2xDSD(5.6MHz、128倍)&384kHzPCMに対応させるアップグレードサービスの開始です。QB-9_Silver_DSD128_

※QB-9(96version A-E) から QB-9 2xDSD へ \210,000
※QB-9(192version F-H) から QB-9 2xDSD へ \210,000
※QB-9DSD(version J-M) から QB-9 2xDSD へ \50,000

 

2017年4月開始。詳細はこちらです。

2017年03月15日

Ayre

Ayre 製品等一部価格改定のご案内

この程Ayre Acoustics社(USA)では、製品等一部につき、本国アメリカ国内での販売価格改定を実施し、併せて、輸出価格の改定も行ないました。これに伴い、Ayreブランドの当該製品の日本国内価格を、来る2017年4月1日より改定させていただくこととなりましたので、詳細を以下にご案内いたします。

⇒ Ayre 製品等価格改定一覧(2017年4月1日より)

2017年02月17日

Dan D’Agostino

”Dan D’Agostino”新シリーズ< ブログレッション・モノブロック >パワーアンプ

progression_mono_1_1010x600

”Dan D’Agostino”ブランド(USA)の新たなラインナップとしてスタートした”PROGRESSION”シリーズ第一弾のパワーアンプ”PROGRESSION MONOBLOCK”のリリースです。
30年の長きに亘ってハイエンドオーディオの最前線に携わってきたDaniel D’Agostinoが、自らの名を冠して2009年に立ち上げた気鋭のブランドDan D’Agostinoが誇る快心のアンプMOMENTUMの優れたコンセプトをゆとりある大型筐体に封入する”PROGRESSION MONOBLOCK”は、これまでの最大となる、500W(8Ω)、1000W(4Ω)、2000W(2Ω)のハイパワーを超絶的品位で達成しています。

Dan D’Agostino 「PROGRESSION MONOBLOCK」
(ダン・ダゴスティーノ「ブログレッション・モノブロック」)
– 2017年2月発売 –  価格表リンク(Dan D’Agostinoトップページ)

2017年01月30日

Wilson Audio

名器Sophiaの後継モデル、Wilson Audio "YVETTE" 誕生。

Wilson-YVETTE_product-img

”YVETTE”(イヴェット)は、ウィルソン・オーディオの数少ないワンボディー・フロアスタンディング・スピーカーにあって高い評価を得てきた名器”Sophia”の後継モデルとして誕生。80年代初頭の記念すべき超弩級スピーカー”WAMM”を現代に蘇らせるために心血を注いで開発が進む”WAMM Master Chronosonic”プロジェクトの成果を色濃く反映する新たなドライバー構成によって、極めて高い高調波再現能力とダイナミック特性を身につけ、より一層豊かな音楽表現力を獲得しています。

2016年12月13日

TRANSPARENT

トランスペアレント最高峰パワーコンディショナー"OPUS PowerIsolator”リリース

”OPUS PowerIsolator”

transparent_opi_3トランスペアレント・パワーアイソレーターは、電流制限を一切課すこと無く、しかも電圧/電流の位相の乱れを微塵も引き起こさず、まさに100%の電源効率を実現しながらブロードバンドで電源ノイズを除去する独自の高性能ノイズフィルターと、音質/画質など機器の性能に全く影響を及ぼさないハイスピード・サージプロテクターを搭載するという一貫したコンセプトに基づいて設計製造されています。
”OPUS PowerIsolator(OPI)”は、そうした優れた特質を有するパワーアイソレーターの最高峰に位置するモデルとして、トランスペアレント最新の”Generation5”テクノロジーを駆使し、フィルターデザインとその構成コンポーネント、電気的接点の新たなターミネーション技法、エンクロージャーの素材と形状など、すべてのファクターを極限にまでブラッシュアップ。その、次元の違う圧倒的な高品位電源供給能力は、接続機器に、劇的な高S/Nで底知れないパワー感に満ちた深いダイナミズムをもたらすことでしょう。

2016年12月08日

Ayre

Ayre QX-5 Twenty - ネットワークプレーヤー/DAC/デジタルプリアンプ -

ES9038PRO搭載、Roon Ready 最新鋭機登場

ayre_qx5-20_img1852x1100Ayre”QX-5”Twenty は、ネットワークプレーヤー機能と、USBやS/PDIFやAES/EBUなどに対応するDAC機能、そして、デジタルボリュームコントロールを装備するデジタルプリアンプ機能など、多彩な機能を統合し多様化した今日のデジタル音源に幅広く対応する言わばマルチプルD/Aコンバーターです。デジタルおよびアナログオーディオの両面で数十年に亘り画期的な技術革新を続けてきたAyre独自のD/A変換技術とESSの最新フラッグシップDACチップES9038PROの融合によって驚くべき高音質デジタルオーディオ再生を実現します。

 

2016年12月02日

Wilson Audio

ウィルソン円熟の4ウェイ5ドライバーシステム"ALEXX"

wilson_alexxfrontrear_2021x2425時間領域と幾何学分野における斬新な構造設計と超絶のドライバー・テクノロジー。
ウィルソンが着々と取り組んできた壮大な象徴的新プロジェクト”WAMM Master Chronosonic”の、そうした数々の革新技術は、”Alexandria”を中心とする旗艦スピーカーの系譜にも多大なインスピレーションを与えました。
次世代を担う新たなる熟成のスピーカーシステム”ALEXX”の誕生です。
緻密で優しく、そして雄大に、その空前のナチュラリズムが、音楽を生き生きと奏でます。

2016年12月02日

Dan D’Agostino

”Dan D’Agostino” モノブロック・パワーアンプ"MOMENTUM M400"

dandagostino_momentum-m400_2862x1700

かつて世界を魅了したパワーアンプでクレルを興し30年の長きに亘ってハイエンドオーディオの最前線に携わってきたMr. Daniel D’Agostinoが、古巣を離れ自らの名を冠して立ち上げた気鋭のブランドDan D’Agostino。その記念すべき第一号機として2011年にリリースされたMOMENTUM Monoblock(M300)は、極めてエモーショナルな表情を湛えたダイナミックなドライバビリティーによって、瞬く間にハイエンドオーディオ界を席捲しました。

ここにご紹介するMOMENTUM M400は、そのM300の、ミニマム・コンストラクションという基本コンセプトを忠実に受け継ぎながら、増幅回路、特に出力ステージに対し、これまでの概念を一新するユニークな回路デザインを起用。アルミブロック削り出しシャーシーに銅のヒートシンクをもつM300と同じ小型筐体に、400W(8Ω)、800W(4Ω)、1600W(2Ω)という、一回り大きな出力を封じ込めています。

しかし、革命的な概念と革新的な素材/構造技術を駆使して手造りされるM400は、単純にパワーアップを果たしただけではありません。そのドライブ力には、圧倒的なS/Nによる極めてセンシティブな、そして、生命感漲る絶大なダイナミックレンジが潜み、よりデリケートな音の温度感を伴う深い音楽的表現力を顕します。

Dan D’Agostino 「MOMENTUM M400」
(ダン・ダゴスティーノ「モメンタムM400」)
– 2016年12月発売 –  価格表リンク(Dan D’Agostinoトップページ)

2016年09月01日

TRANSPARENT

トランスペアレント"イーサネット・オーディオケーブル”新登場

”High Performance Ethernet Audio Cable”

HPETHER-TAI3722_2020x1200トランスペアレント(USA)初となるイーサネット・オーディオケーブル”High Performance Ethernet Audio Cable”(HPETHER/ハイパフォーマンス・イーサネット・オーディオケーブル)のリリースです。
幾世代をも経て蓄積されてきたトランスペアレントの優れたテクノロジーを集大成し2014年春に完成したオーディオケーブルの象徴的フラッグシップモデル”MAGNUM OPUS”で口火を切った”GENERATION 5”シリーズの開発成果を投影する、この”HPETHER”は、特にクリティカルな伝送が要求されるネットワーク環境での信号純度を格段に高め、ネットワークオーディオに最先鋭のパフォーマンスをもたらします。

2016年07月20日

Wilson Audio

Wilson Audio "VIDEO"をご紹介

WilsonAudio_VIDEO-image2Wilson Audio のプロモーションビデオ(日本語字幕付き)をご紹介します。
第一弾は、ディヴィット・ウィルソン率いるWilson Audio Specialties社の、40数年に及ぶスピーカー創りのノウハウを紐解く「Wilson Audio ファクトリーツアー」。Wilsonのオーディオ・フィロソフィーと、その実現へのプロセスの一端をご案内します。
尚、今後も順次、Wilsonビデオの中から特に興味深いコンテンツをセレクトし、対訳の上、サイトにアップ(WilsonトップページVIDEOアイコンからリンク)してゆく予定です。ご期待ください。

2016年07月05日

TRANSPARENT

トランスペアレント"Generation 5”最新パワーコード”XLPC”, ”RPC”

 “OPUS”テクノロジーでパワーアップ

TRANS-R,XL-POWER-CORDS_異次元のパワー・クォリティーをもたらしたあの“OPUS” Power Cordが確立した数々の革新技術の粋が全面注入され、これまでの”PLMM2X”とード”RPLMM2X”の二つの電源コードがステップアップして生まれ変わりました。
”XLPC”(XL Power Cord)と”RPC” (Reference Power Cord)の誕生です。
そこに投入された革新のキーテクノロジーは、ケーブル導体構造と製造工程、プラグ/コネクターのターミネーションにおける素材とアッセンブリー、ネットワーク構成、ハウジングなど多岐に亘り、すべてのファクターが格段にパワーアップしています。

2016年05月25日

Dan D’Agostino

Dan D'Agostino 初のフォノイコライザー"MOMENTUM PHONOSTAGE"

momentum-phonostage-front_1010x600”MOMENTUM PHONOSTAGE”は、世界のオーディオファイルと音楽愛好家を唸らせた一連の”MOMENTUM”アンプに於ける特異なアンプ技術をレコード再生の分野にも拡張する”Dan D’Agostino”ブランド初のフォノイコライザーアンプです。
かつて、デジタルオーディオにとって代わられ停滞を余儀なくされたかに見えたアナログレコード再生のテクノロジーは、奇しくもハイエンドオーディオの成熟と素材などの進化によって、かつては考えられなかったほどの目覚ましい向上を果たし、そして、さらなる可能性を求めています。”MOMENTUM PHONOSTAGE”は、D’Agostinoが培ってきた優れたアンプ技術と、複雑なファンクションをボタン一つでコントロールすることができる巧妙な制御技術を融合させたユニークなコンストラクションによって、極めてユーザーフレンドリーな操作性を実現しながら、その高い能力によってそうしたレコード再生の新時代をさらに切り拓いてゆきます。

Dan D’Agostino 「MOMENTUM PHONOSTAGE」
(ダン・ダゴスティーノ「モメンタム・フォノステージ」)
– 2016年5月発売 –  価格表リンク(Dan D’Agostinoトップページ)

2016年05月12日

MSB TECHNOLOGY

MSBテクノロジー "SELECT DAC"

SELECT-DAC_Image_1010x600MSB Technology社(USA)が誇るDAC技術の集大成、最高峰D/Aコンバーター”SELECT DAC”のご紹介です。
核となるDAC心臓部には、Vシリーズ・トップモデルDiamond DACを格段に上回る新開発Hybrid DACモジュールを8基搭載。L/R総計16チャンネルに及ぶパラレル構成DACを、オペアンプを一切使用しないディスクリート仕立てとし、高スルーレートによる極めて高い電圧/電流駆動能力を達成。勿論、サンプリングレートは、現在最高峰のフォーマットとされる11.2MHz(256倍)までのDSDと384kHz/32bitまでのPCMに完全対応。ハイエンドプリアンプをも凌駕するパワーアンプダイレクト・ユースを、かつてないクォリティーで現実のものとするSELECT DACの底知れない実力、そしてその高音質は、D/Aコンバーターの歴史を大きく動かすことでしょう。

●SELECT DACページ

2016年04月27日

Ayon

新ブランド/新製品のご案内 "Ayon" tube amplifier

Ayon_Scorpio_1010x600_2-2オーストリアのハイエンドオーディオ機器メーカーAyon Audio社製品の取り扱いを開始いたします。
Ayon Audio社は、本格的に活動を始める7年前の1993年から、今日に至るまで、ひたすら三極真空管アンプの設計製造に主力を注ぎながら、自らAA62Bを始めとする真空管製造にも携わるほか、デジタル関連機器やスピーカーをも生産し、世界で高い評価を得ているユニークなメーカーです。ブランド名は、”Ayon(アイオン)”と称します。
そのAyonの数あるラインナップから、まず始めに、AyonブランドAyon_SpiritIII_1010x600_2-2の基軸とも言える真空管アンプ群の内、特にコストパフォーマンスに優れた2機種”Scorpio”と”Spirit III”を導入いたします。

 

 

●取扱開始のご案内&Ayonヒストリー(pdf)
●Ayonページ

1 2 3 4
FM ACOUSTICS
TRANSPARENT
Ayre
finite elemente
Wilson Audio
Dan D’Agostino
MSB TECHNOLOGY
EXOGAL
bergmann
lumen white
Ayon