新製品情報

2017年11月02日

bergmann

bergmann"Galder"エアーベアリング・ターンテーブル

BERGMANN AUDIO社(Denmark)の新製品”Galder”のリリースです。
“Galder”は、一昨年リリースされた”Magne”の上級モデルとなるエアーフローディング機構を持つアームレスターンテーブルです。トーンアームのマウントスペースは4ヶ所あり、アナログディスクレコードのトラッキング精度実現への理想的環境を与えるbergmannが誇るエアーベアリング方式のリニアトラッキング・トーンアーム”Odin”や一般のスイング・トーンアームなど4本までの装着を可能としています。また、”Galder”には、ディスク真空吸着機構を搭載するモデルと、非搭載(ディスククランプ機構)モデルの、二つのバリエーションがあります。
●Galderページ

2016年05月12日

MSB TECHNOLOGY

MSBテクノロジー "SELECT DAC"

SELECT-DAC_Image_1010x600MSB Technology社(USA)が誇るDAC技術の集大成、最高峰D/Aコンバーター”SELECT DAC”のご紹介です。
核となるDAC心臓部には、Vシリーズ・トップモデルDiamond DACを格段に上回る新開発Hybrid DACモジュールを8基搭載。L/R総計16チャンネルに及ぶパラレル構成DACを、オペアンプを一切使用しないディスクリート仕立てとし、高スルーレートによる極めて高い電圧/電流駆動能力を達成。勿論、サンプリングレートは、現在最高峰のフォーマットとされる11.2MHz(256倍)までのDSDと384kHz/32bitまでのPCMに完全対応。ハイエンドプリアンプをも凌駕するパワーアンプダイレクト・ユースを、かつてないクォリティーで現実のものとするSELECT DACの底知れない実力、そしてその高音質は、D/Aコンバーターの歴史を大きく動かすことでしょう。

●SELECT DACページ

2016年12月08日

Ayre

Ayre QX-5 Twenty - ネットワークプレーヤー/DAC/デジタルプリアンプ -

ES9038PRO搭載、Roon Ready 最新鋭機登場

ayre_qx5-20_img1852x1100Ayre”QX-5”Twenty は、ネットワークプレーヤー機能と、USBやS/PDIFやAES/EBUなどに対応するDAC機能、そして、デジタルボリュームコントロールを装備するデジタルプリアンプ機能など、多彩な機能を統合し多様化した今日のデジタル音源に幅広く対応する言わばマルチプルD/Aコンバーターです。デジタルおよびアナログオーディオの両面で数十年に亘り画期的な技術革新を続けてきたAyre独自のD/A変換技術とESSの最新フラッグシップDACチップES9038PROの融合によって驚くべき高音質デジタルオーディオ再生を実現します。

 

2017年09月28日

lumen white

ルーメンホワイト"Kyara" Studio Reference Speaker

最新の流体力学とエアープレッシャー・ダイナミックス・モデリング解析、そして、新世代の強靭な”cell”テクノロジーによるドライバーアレイ設計など、最新の技術によってまた一歩進化した、”white light anniversary”に続く最新モデル”Kyara”(キアラ)の登場です。初代”white light”から継承された、流体力学を応用する吸音材を排除した、それは、あたかも無限大バッフル絞り込んだような流線形の美しいキャビネットに、セラミック・ダイヤフラムの中高域ユニットと、新たに開発されたアルミハニカム/セラミック・コンポジット・ウーファー3基を搭載するという伝統の構成がさらにフラッシュアップされ、精細な表現力と強大なダイナミックスを高度に両立しています。

●lumen white ブランドページはこちらです

2017年09月28日

TRANSPARENT

トランスペアレント"Reference PowerIsolator”

”Reference PowerIsolator”

少し前にリリースされた電源アイソレーターのトップモデル”OPUS PowerIsolator(OPI)”の設計・製造コンセプトを取り込み、フィルターデザインとその構成コンポーネント、ターミネーション技法、エンクロージャーの素材と形状など、すべてのファクターのブラッシュアップによって、圧倒的な高品位電源供給を実現。その、圧倒的な高品位電源供給能力は、接続機器に、劇的な高S/Nで底知れないパワー感に満ちた深いダイナミズムをもたらします。

2017年09月27日

Ayon

Ayon "AURIS" / "Crossfire PA"

 

“AURIS” tube preamplifier

ゲインステージ真空管に極めて低いインピーダンスで低ノイズ、かつ、動特性の直線性が優秀な双三極管6H30を搭載。回路は負帰還を0dBとした極めて高い位相特性を実現するとともに、高品質カッブリング・キャパシターで出力させる極めて純度の高い方式を採用。その高ドライブ能力は、Ayon Crossfire PAをはじめとするパワーアンプに透明度が高く鮮度感溢れる広大なサウンドスペースを供給し温度感に優れた音楽のリアリティーを引き出します。

“Crossfire PA” tube power amplifier

出力管に「ハート・オブ・アイオン」と自負する自社製の高品位直熱三極真空管AA62Bを搭載。かの300Bをベースに改良を施し高度な発展を遂げたこの球は、シングルユースで30Wものパワーを叩き出し、高い解像度と広大なダイナミックスによる鮮烈なリアリティーを再生音にもたらします。シングルエンデッドトライオードというAyonの理想とするコンセプトを、究極的な位相純度をもたらすゼロdBフィードバック構成、最も自然でハイスピード、かつ本格的な3Dホログラフィックサウンドのための純粋なクラスA動作で実現し、ダイナミックなパフォーマンスのマクロラインとミクロラインの豊富で多様な相互作用を備えた妥協のない回路デザインです。
●Ayonページ

2017年06月07日

Dan D’Agostino

”Dan D’Agostino” ステレオパワーアンプ"MOMENTUM S250"

世界を魅了した名パワーアンプでクレルを興し30余年の長きに亘ってハイエンドオーディオの最前線に携わってきたMr. Daniel D’Agostinoが、古巣を離れて自らの名を冠し立ち上げた気鋭のブランドDan D’Agostino。その記念すべき第一号機として2011年にリリースされたMOMENTUM Monoblockは、極めてエモーショナルな表情を湛えたダイナミックなドライバビリティーによって、瞬く間にハイエンドオーディオ界を席捲しました。そして、それから5年を経て、それは全面的なアップグレードによってMOMENTUM M400となり比類なきクォリティーを発揮しています。その成果は、今、ステレオアンプに投影されます。これまでのMOMENTUM STEREO(S200)の、ミニマム・コンストラクションという基本コンセプトを忠実に受け継ぎながら、増幅回路、特に出力ステージを一新するユニークな回路デザインを起用。アルミブロック削り出しシャーシーに銅のヒートシンクをもつS200と同じ小型筐体に、チャンネル当たり250W(8Ω)、500W(4Ω)という、一回り大きな出力を封じ込めています。しかし、革命的な概念と革新的な素材/構造技術を駆使して手造りされるMOMENTUM S250は、単純にパワーアップを果たしただけではありません。そのドライブ力には、圧倒的なS/Nによる極めてセンシティブな、そして、生命感漲る絶大なダイナミックックスが潜み、デリケートな音の温度感を携えた深い音楽的表現力を顕します。

2017年05月17日

EXOGAL

EXOGAL ”Ion“ PowerDAC

エクソギャル ”イオン” パワーDAC
exogal-ion_1010x600EXOGAL”Ion”PowerDAC は、EXOGAL“Comet”とのリンクによって、デジタルオーディオ信号をスピーカーの直前でダイレクトに大電力のアナログパワーに変換しドライブすることを可能とするデジタルパワーアンプユニットです。
スピーカー駆動能力は大型パワーアンプにも匹敵する8オーム負荷100Wx2、4オーム負荷200Wx2というハイパワー。全帯域に亘る高いピュアリティーが、クリアで芳醇な響きをもたらします。
デジタル・プリ/パワーとも言えるこの”Comet”+”Ion”のシステム総体で、アナログステージと呼べるものは、唯一、アナログパワー出力段でのパッシブ・ローパスフィルターのみ。理想的な、そして完全なるデジタルアンプ構成が実現します。
■EXOGAL ”Ion“ PowerDAC  \390,000(税別希望小売価格)

2017年02月17日

Dan D’Agostino

”Dan D’Agostino”新シリーズ< ブログレッション・モノブロック >パワーアンプ

progression_mono_1_1010x600

”Dan D’Agostino”ブランド(USA)の新たなラインナップとしてスタートした”PROGRESSION”シリーズ第一弾のパワーアンプ”PROGRESSION MONOBLOCK”のリリースです。
30年の長きに亘ってハイエンドオーディオの最前線に携わってきたDaniel D’Agostinoが、自らの名を冠して2009年に立ち上げた気鋭のブランドDan D’Agostinoが誇る快心のアンプMOMENTUMの優れたコンセプトをゆとりある大型筐体に封入する”PROGRESSION MONOBLOCK”は、これまでの最大となる、500W(8Ω)、1000W(4Ω)、2000W(2Ω)のハイパワーを超絶的品位で達成しています。

Dan D’Agostino 「PROGRESSION MONOBLOCK」
(ダン・ダゴスティーノ「ブログレッション・モノブロック」)
– 2017年2月発売 –  価格表リンク(Dan D’Agostinoトップページ)

2016年12月13日

TRANSPARENT

トランスペアレント最高峰パワーコンディショナー"OPUS PowerIsolator”リリース

”OPUS PowerIsolator”

transparent_opi_3トランスペアレント・パワーアイソレーターは、電流制限を一切課すこと無く、しかも電圧/電流の位相の乱れを微塵も引き起こさず、まさに100%の電源効率を実現しながらブロードバンドで電源ノイズを除去する独自の高性能ノイズフィルターと、音質/画質など機器の性能に全く影響を及ぼさないハイスピード・サージプロテクターを搭載するという一貫したコンセプトに基づいて設計製造されています。
”OPUS PowerIsolator(OPI)”は、そうした優れた特質を有するパワーアイソレーターの最高峰に位置するモデルとして、トランスペアレント最新の”Generation5”テクノロジーを駆使し、フィルターデザインとその構成コンポーネント、電気的接点の新たなターミネーション技法、エンクロージャーの素材と形状など、すべてのファクターを極限にまでブラッシュアップ。その、次元の違う圧倒的な高品位電源供給能力は、接続機器に、劇的な高S/Nで底知れないパワー感に満ちた深いダイナミズムをもたらすことでしょう。

2016年12月02日

Dan D’Agostino

”Dan D’Agostino” モノブロック・パワーアンプ"MOMENTUM M400"

dandagostino_momentum-m400_2862x1700

かつて世界を魅了したパワーアンプでクレルを興し30年の長きに亘ってハイエンドオーディオの最前線に携わってきたMr. Daniel D’Agostinoが、古巣を離れ自らの名を冠して立ち上げた気鋭のブランドDan D’Agostino。その記念すべき第一号機として2011年にリリースされたMOMENTUM Monoblock(M300)は、極めてエモーショナルな表情を湛えたダイナミックなドライバビリティーによって、瞬く間にハイエンドオーディオ界を席捲しました。

ここにご紹介するMOMENTUM M400は、そのM300の、ミニマム・コンストラクションという基本コンセプトを忠実に受け継ぎながら、増幅回路、特に出力ステージに対し、これまでの概念を一新するユニークな回路デザインを起用。アルミブロック削り出しシャーシーに銅のヒートシンクをもつM300と同じ小型筐体に、400W(8Ω)、800W(4Ω)、1600W(2Ω)という、一回り大きな出力を封じ込めています。

しかし、革命的な概念と革新的な素材/構造技術を駆使して手造りされるM400は、単純にパワーアップを果たしただけではありません。そのドライブ力には、圧倒的なS/Nによる極めてセンシティブな、そして、生命感漲る絶大なダイナミックレンジが潜み、よりデリケートな音の温度感を伴う深い音楽的表現力を顕します。

Dan D’Agostino 「MOMENTUM M400」
(ダン・ダゴスティーノ「モメンタムM400」)
– 2016年12月発売 –  価格表リンク(Dan D’Agostinoトップページ)

2016年09月01日

TRANSPARENT

トランスペアレント"イーサネット・オーディオケーブル”新登場

”High Performance Ethernet Audio Cable”

HPETHER-TAI3722_2020x1200トランスペアレント(USA)初となるイーサネット・オーディオケーブル”High Performance Ethernet Audio Cable”(HPETHER/ハイパフォーマンス・イーサネット・オーディオケーブル)のリリースです。
幾世代をも経て蓄積されてきたトランスペアレントの優れたテクノロジーを集大成し2014年春に完成したオーディオケーブルの象徴的フラッグシップモデル”MAGNUM OPUS”で口火を切った”GENERATION 5”シリーズの開発成果を投影する、この”HPETHER”は、特にクリティカルな伝送が要求されるネットワーク環境での信号純度を格段に高め、ネットワークオーディオに最先鋭のパフォーマンスをもたらします。

2016年01月27日

Ayre

デジタルプリアンプ・ヘッドフォンアンプ搭載D/Aコンバーター Ayre CODEX登場

デジタルプリアンプ・ヘッドフォンアンプ搭載D/Aコンバーター
– 5.6MHz DSD / 384kHz24bit PCM対応 –

Ayre_CODEXAyre Acoustic社(USA)の新製品”CODEX” がいよいよ上陸。
”CODEX” は、単体DACとしての機能はもちろん、DAC+ヘッドフォンアンプとして、あるいは、DAC+デジタルプリアンプとしての機能を併せ持つ、最新のD/Aコンバーターシステムです。
DAC回路には、高品位デジタル音楽再生への真の道を切り開いたUSB DAC ”QB-9” で確立した優れたデジタルオーディオ技術をベースに5.6MHzDSD/384kHz24bit PCM対応にアップデート。アナログ回路には、ゼロフィードバック/ディスクリート・完全バランス方式などAyre 20有余年の伝統に育まれた定評のアンプ技術をコンパクトな筐体に封入。
最新のハイレゾ音源を含む様々なデジタルフォーマットをAyreならではの高音質で再生し、シンプルなデスクトップヘッドホンオーディオにも、高性能ホームオーディオシステムにもフレキシブルに対応するエレガントなシステムです。

 

2016年07月05日

TRANSPARENT

トランスペアレント"Generation 5”最新パワーコード”XLPC”, ”RPC”

 “OPUS”テクノロジーでパワーアップ

TRANS-R,XL-POWER-CORDS_異次元のパワー・クォリティーをもたらしたあの“OPUS” Power Cordが確立した数々の革新技術の粋が全面注入され、これまでの”PLMM2X”とード”RPLMM2X”の二つの電源コードがステップアップして生まれ変わりました。
”XLPC”(XL Power Cord)と”RPC” (Reference Power Cord)の誕生です。
そこに投入された革新のキーテクノロジーは、ケーブル導体構造と製造工程、プラグ/コネクターのターミネーションにおける素材とアッセンブリー、ネットワーク構成、ハウジングなど多岐に亘り、すべてのファクターが格段にパワーアップしています。

2016年05月25日

Dan D’Agostino

Dan D'Agostino 初のフォノイコライザー"MOMENTUM PHONOSTAGE"

momentum-phonostage-front_1010x600”MOMENTUM PHONOSTAGE”は、世界のオーディオファイルと音楽愛好家を唸らせた一連の”MOMENTUM”アンプに於ける特異なアンプ技術をレコード再生の分野にも拡張する”Dan D’Agostino”ブランド初のフォノイコライザーアンプです。
かつて、デジタルオーディオにとって代わられ停滞を余儀なくされたかに見えたアナログレコード再生のテクノロジーは、奇しくもハイエンドオーディオの成熟と素材などの進化によって、かつては考えられなかったほどの目覚ましい向上を果たし、そして、さらなる可能性を求めています。”MOMENTUM PHONOSTAGE”は、D’Agostinoが培ってきた優れたアンプ技術と、複雑なファンクションをボタン一つでコントロールすることができる巧妙な制御技術を融合させたユニークなコンストラクションによって、極めてユーザーフレンドリーな操作性を実現しながら、その高い能力によってそうしたレコード再生の新時代をさらに切り拓いてゆきます。

Dan D’Agostino 「MOMENTUM PHONOSTAGE」
(ダン・ダゴスティーノ「モメンタム・フォノステージ」)
– 2016年5月発売 –  価格表リンク(Dan D’Agostinoトップページ)

1 2 3 4 5 6
Ayon
Ayre
bergmann
Dan D’Agostino
EXOGAL
finite elemente
FM ACOUSTICS
FYNE AUDIO
GRANDINOTE
lumen white
MSB TECHNOLOGY
TRANSPARENT