新製品情報

2015年09月16日

bergmann

デンマークのハイエンド・ターンテーブル"bergmann"の新規取り扱いを開始

BERGMANN AUDIO社(Denmark)の”bergmann”ブランド製品の取り扱いを開始いたしました。
BERGMANN AUDIO社はアナログ・ターンテーブルの開発・製造に特化したメーカーで、現在、ターンテーブル3機種と単体トーンアーム1機種をラインナップしています。
いずれも、独自のエアーベアリング技術によって重量級ターンテーブルとリニアトラッキング・トーンアームをフローティングさせ、アナログディスクレコードのトラッキング精度実現への理想的環境を与える高度なシステムとして、世界のハイエンドオーディオ界で高い評価を得ています。
第一弾として本邦初上陸となる”bergmann”製品はモデル”Magne”です。
●詳細はこちらです。

2016年02月25日

MSB TECHNOLOGY

MSB AnalogDAC ネットワーク”レンダラー"

11.2MHzDSD&384kHzPCM完全対応
AnalogDAC をハイエンド・ネットワークプレーヤーに変身させるネットワーク”レンダラー”

 
MSB Technology社(USA)ではこのほど、lineup_msb_analog_dacAnalogDACの可能性を更に拡げるための新たなツールとして
ネットワーク”レンダラー”モジュールをリリースし、弊社ではこの2月より輸入販売を開始いたします。
ご承知の通り、AalogDACのデジタル入力ステージは、3系統まで自在に設定できる着脱可能なプラグイン方式を採用しており、このネットワーク”レンダラー”モジュールを装着することで、AnalogDACがハイエンド・ネットワークオーディオプレーヤーに変身します。MSB_AnalogDAC_Renderer_InDacBlkしかも、対応音源は、現在最高峰のフォーマットとされる11.2MHz(256倍)までのDSDと384kHz/32bitまでのPCMに完全対応するという完璧さを誇ります。

 

●Analog DAC ネットワーク”レンダラー” ニュースリリース
●Analog DAC ページ

2015年09月02日

MSB TECHNOLOGY

MSBテクノロジー "V"シリーズ始動

 

MSB Technology社(USA)の、MSB_DAC-V-black_img_lineupAnalog DACを除くすべての製品を全面的に刷新する”V”シリーズ(ファイブシリーズ)5モデルがいよいよこの9月、一挙登場します。

■D/Aコンバーター(2モデル) :
Diamond DAC V / Signature DAC V
■CDトランスポート(1モデル) :
Signature DataCD V
■ユニバーサル・トランスポート(2モデル) :
Signature UMT V / UMT V

いずれも、これまでのIVシリーズの完全モデルチェンジ機となるもので、回路やコンストラクションの改良とともに、より洗練されたデザインに一新され、MSBテクノロジーの先進的ラインナップをさらに強固なものとします。

※詳細は各ページ(上記モデル名にリンク)、或いは、下記pdfをご覧ください。

●新製品情報_MSB_DiamondDAC-V.pdf
●新製品情報_MSB_SignatureDAC-V.pdf
●新製品情報_MSB_SignatureDataCD-V.pdf
●新製品情報_MSB_SignatureUMT-V.pdf
●新製品情報_MSB_UMT-V.pdf
●MSB-Vシリーズ価格表.pdf

2015年10月13日

TRANSPARENT

TRANSPARENT "OPUS" Power Cord リリース

トランスペアレント”GENERATION 5”シリーズの開発成果を反映したフラッグシップモデル、
”OPUS” Power Cord

transparent_OPC_product-cut昨年夏から今年にかけて”GENERATION 5”シリーズとして一新されたトランスペアレント・オーディオケーブルがもたらした革新の成果が、いよいよ電源ケーブルにも反映され、最上位のモデルが登場です。その名は、”OPUS” Power Cord。
トランスペアレントが誇るオーディオケーブルのトップモデル”OPUS”レベルに相応しい最高峰の電源ケーブルとして、現行モデルPLMM2Xのさらに上に位置するフラッグシップモデルです。

2015年07月23日

TRANSPARENT

トランスペアレント・新ケーブル”hardwired”シリーズ

hardwired_home_r1-1-on

トランスペアレントは、1980年の創業以来30数年間に亘りケーブル一筋に弛まざる研究・開発を続け、その製造技術をブラッシュアップさせてきました。 幾世代もの進化・変遷を経てそれは、最新の”Generation5”シリーズに結実し、ハイエンドオーディオ・コンポーネントの再生品位を著しく向上させることに多大な貢献をしています。
ここにご紹介する新シリーズ”hardwired”は、トランスペアレントが培ってきたそうした革新的ケーブル・テクノロジーのエッセンスを、音楽と映像を愛するすべての方により身近に感じていただけるよう企画・製造されました。素材、導体構造、シールド構成、ターミネーション、コネクターなど、随所に、ベーシック・テクノロジーが注入された”hardwired”は、エントリークラスのローコストでありながら、しかし、その高いパフォーマンスは、このプライスレンジに於ける常識を遥かに超えています。その種類は、HDMI, LAN, USB, モバイル, RCAインターコネクト, バランス・インターコネクト, スピーカー, 電源コードなど、すべてのカテゴリーに及び、オーディオ再生はもとより、ホームシアター、ゲームなど、ホームエンターテインメントの音と映像のクォリティーを確実にステップアップさせます。

トランスペアレント・新ケーブル”hardwired”シリーズ・ページ

 

2016年02月23日

Wilson Audio

Wilson Audio "Sophia 3" 最終ロット限定スペシャルオファーのご案内

Sophia-Series-3-Seamless-WEB-10_mod4このほど、ウィルソン・オーディオ(USA)では、これまで長くご愛顧を戴いてきた“ Sophia 3 “につき、
近々に生産完了とし、最終ロット生産を限定数量にて行なう旨の発表をいたしました。
“Sophia 3”は、2001年の初代Sophiaから、2005年の二代目Sophia 2を経て、2009年に更なる進化を遂げて登場したロングセラー・モデルで、ウィルソン・オーディオのエッセンスを凝縮したフロアタイプ・スピーカーとして好評を博してまいりましたが、この度、十数年に亘るシリーズの歴史に終止符が打たれることとなりました。

この、ウィルソン・オーディオ”Sophia 3”の生産終了に伴い、弊社では、「最終ロット限定スペシャルオファー」として、10ペアに限り、通常価格を大幅に下回る特別価格にて輸入販売をさせていただく運びとなりました。
つきましては、ここにその詳細をご案内いたしますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

– 記 –

Wilson Audio “ Sophia 3 “ (Sophia Series 3) 3-way 3-driver Speaker system
通常定価\3,600,000 ➡ 最終ロット限定スペシャルオファー価格\2,800,000 (ペア/税別/スタンダードカラー*仕上げ限定)

*スタンダードカラー(5色): Galaxy Gray, Obsidian Black, Argento Silver, Desert Silver, Titanium Brownからご指定ください。

※限定受注数量: 10ペア  ※納期: 受注後約4週間を要します。
※ご不明な点は弊社までお問い合わせください。

2016年2月吉日
アクシス株式会社

2015年06月15日

Wilson Audio

Wilson 最新鋭スピーカー"Sabrina" リリース

Wilson-Sabrina_product-imgウィルソン・オーディオ(USA)から最新のスピーカーシステム “Sabrina”(サブリナ) のリリースです。
“サブリナ”は、初代WATT/Puppyとほぼ同サイズというウィルソン・オーディオの中でも最も小型のフロアスタンディング・スピーカーでありながら、その凝縮のシステムには、フラッグシップモデル”XLF”に代表されるウィルソン最新技術のエッセンスが注入され、サイズを疑うほどの豊かで切れのある低域に支えられたリアリティー溢れる再現力が潜んでいます。

2015年07月16日

Ayre

エアー“X-5 Twenty” シリーズ、アップグレード開始

Ayreプロダクツの中核”X-5″シリーズが全面的に刷新・強化された”X-5 Twenty”シリーズ3機種。
“KX-5 Twenty”(プリアンプ) / “VX-5 Twenty”(パワーアンプ) / “AX-5 Twenty”(インテグレーテッドアンプ)。

Ayre_KX5-20_imgAyre_VX5-20_imgAyre_AX5-20_img

 

 

 

 

この程、従来のX-5シリーズ(KX-5, VX-5, AX-5)から、最新のTwentyバージョンへのアップグレード・サービスを開始いたしました。詳しくは、下記リンクをご参照ください。

X-5シリーズ(KX-5, VX-5, AX-5) Twentyアップグレード詳細

2015年05月31日

Ayre

エアー20周年記念モデルに“X-5 Twenty” シリーズ登場。

Ayreプロダクツの中核”X-5″シリーズを全面的に刷新・強化する
“KX-5 Twenty”(プリアンプ) / “VX-5 Twenty”(パワーアンプ) / “AX-5 Twenty”(インテグレーテッドアンプ)。

Ayre_KX5-20_imgAyre_VX5-20_imgAyre_AX5-20_img

 

 

 

 

いずれも、Ayre が創立20 周年を機に、同社のフラッグシップ・ラインナップ”R シリーズ”をさらなる高みへと導いた”The Twenty Edition”と呼ぶ渾身のアンプ回路技術を導入。Ayre 伝統のディスクリート構成によるゼロフィードバック・フルバランス回路をベースとし、更に格段にドライブ品位を高めた新ダイヤモンド出力ステージや、強靭なAyreLock 電源など、”Twenty”シリーズのキー・テクノロジーがふんだんに盛り込まれ、そのパフォーマンスを大きくステップアップさせています。

2015年05月26日

Ayre

Ayre VX-R Twenty 新リファレンス・ステレオパワーアンプ

Ayre_VX-R-TwentyAyre ”VX-R Twenty” は、従来のVX-Rからの完全モデルチェンジ機として、先般リリースされたモノーラル・パワーアンプMX-R Twentyの優れた資質を投影する、エアー創立20周年を記念したリファレンスシリーズ・ステレオパワーアンプです。
ゼロフィードバック、フルバランス・ディスクリート構成というAyre伝統の回路構成と音質に優れたEI電源トランスまでの全てをL/R独立としたデュアル・モノ構成、アルミ削り出しのモノコック・シャーシーなど、これまでのVX-Rの卓越したコンセプトはそのままに、新たにゲインステージの”EquiLock”カレントミラー回路をオプティマイズし、出力ステージには”ダブルダイヤモンド回路”を、そして新電源回路”AyreLock”リニア・パワーサプライを搭載。立上りのスピードとS/N感、位相特性などを大きく改善し、鮮度とダイナミズムに溢れた駆動力を実現しています。

2015年05月20日

finite elemente

finite element 最高峰ラック Pagode "APS"

APS_img

フィニッテ・エレメンテ(Germany)の最新鋭Pagode”APS”のリリースです。Pagode(パゴデ)“APS”(Advanced Positioning System)は、ドイツ・ドルトムント応用科学大学Dr.Borchet氏との共同研究で確立された振動制御技術”Resonator Technology”を採用し圧倒的な評価を得てきたフィニッテ・エレメンテ・ラックシステム”Pagode”シリーズの最高峰に位置するハイエンド・オーディオラック・システム。
レゾネーターと称するロッド型の振動吸収素子をカナディアンメイプル材のソリッドウッド・フレームに複数種内蔵し、ラックの共振を徹底排除することで、オーディオ・コンポーネントの能力を最大限引き出し、再生品位を著しく向上させるユニークな機能を持つプレシジョン・ハイファイ・ラックシステムPadoge”Master Reference”の上位モデルとして、この”APS”ではさらに細部のグレードアップが施され、かつ、そのベース脚部には同社の最高級インシュレーター”CERABASE classic”が標準装備されています。
”APS”の標準モデルには、Series600, Series750, Series1120という横幅の異なる三つのグループがあり、
それぞれに三種類の高さと複数の棚板段数が設定され、そのバリエーションは総計33アイテムに及びます。
また別に、一段仕立てのアンプ用プラットフォームもご用意しています。

———– 現行製品・モデル名変更のご案内 ———–
Pagode “Master Reference” 及び Pagode “Signature”

“APS”の導入を機に、現行のシリーズ”Master Reference”と”Signature”の各モデル名が改められ、バリエーションも追加されました。モデル名頭文字は、”Master Reference”がこれまでのHDから”MR”に、”Signature”がこれまでのEから”SG”へと変わり、シリーズの判別を容易にしています。
別紙価格一覧に、旧モデル名との照合と、新たに追加されたバリエーションモデルを併記いたしておりますのでご参照ください。尚、両シリーズとも、現行製品の価格変更はございません。

_____________________________________________________________________________________

2015年03月13日

EXOGAL

EXOGAL"Comet"にブラック,上位電源など新3アイテム登場

EXOGAL(エクソギャル; USA)の先進的DAC ”Comet”に新たなアイテムが加わります。

EXOGAL-Comet-black+UgPS_web

Comet <Black>/コメット<ブラック>
Comet Plus/コメット・プラス<ブラックorシルバー>
Upgraded Power Supply/アップグレード・パワーサプライ

“Comet <Black>”は、現行Comet <Silver> D/Aコンバーターのカラー・バリエーションモデル。
アルミ削り出しの堅牢なボディーに高品位ブラック・アノダイズ処理を施した精悍なフィニッシュです。

“Upgraded Power Supply”は、標準装備のACアダプター電源に代えてご使用いただけるオプション電源。超低ノイズレベルで極めて高い安定性を誇る強力な電源供給能力を実現し、Comet DACの再生品位をさらにアップグレードします。

“Comet Plus”は、Comet本体とUpgraded Power Supplyをセットとしたモデルです。
(単体に標準装備のACアダプター電源は付属いたしません)

詳細はこちらです⇒ EXOGAL_News_Comet-BLACK&UgPS&Plus

_____________________________________________________________________________________

 

2014年12月05日

EXOGAL

EXOGAL "Comet" D/Aコンバーター

新ブランド/新製品のご案内
EXOGAL ”Comet“ Computer DAC

web_top_exogal_comet_2新ブランドEXOGAL(エクソギャル; USA)の取扱いを開始、第一弾となる新製品”Comet” Computer DAC(“コメット”コンピューターDAC)が今月いよいよ発売の運びとなりました。EXOGAL Audio社は、2013年にスタートした最もホットなアメリカのデジタルオーディオ機器メーカー。因みに、”EXOGAL”とは、EXO(外)と、GAL=GALAXY(銀河)を組み合わせた造語。”銀河の彼方、遥かなる存在”をイメージしています。かつてワディアのメイン・エンジニアとして、往年の名器Wadia27,Wadia9など、一世を風靡した優れたDACを開発してきたジム・キニー氏が設計製造の全てに携わるチーフ・テクノロジー・オフィサーを務め、アメリカ国内での完全生産体制を確立。同社初の製品となる”Comet(彗星)”を送り出しました。格段に優れた音質と音楽的リアリティーを、最新のハイレゾ・デジタルオーディオ・フォーマットから最大権に引き出す高品位D/Aコンバーターの誕生です。

________________________________________________________________________________________________
■EXOGAL ”Comet” Computer DAC \280,000(税別希望小売価格)
●2014年12月発売
________________________________________________________________________________________________

2014年10月29日

Ayre

Ayre MX-R Twenty 新リファレンス・パワーアンプ

エアー20周年記念モデル
“MX-R Twenty”リファレンス・パワーアンプ

2006年、衝撃的なデビューを果たしロングセラーを続けるエアー・リファレンスシリーズの第一号機”MX-R”は、分厚いアルミブロックを丹念に削り出しシャーシーとヒートシンクを一体化したユニークなモノコック・アーキテクチャーの中に、エアー伝統のゼロフィードバック・完全バランス構成のアドバンテージをかつてないレベルに高める独自技術”EquiLock”ゲイン回路を初めて搭載。その微塵の乱れをも生じさせない動特性は、極めて高いリニアリティーとワイドバンドウィズを超低歪率で達成し、パワーアンプに一大革新をもたらしました。Ayre_MX-R-twenty_img
そして今日、8年の歳月を経て、その偉大なるアーキテクチャーと拘りのディスクリートデバイス構成をそのままに、それは、内部回路への更なる新技術の投入によって”MX-R Twenty”として生まれ変わりました。
ゲインステージの”EquiLock”を構成するカレントミラー回路をオプティマイズし、出力ステージには”ダブルダイヤモンド回路”を搭載。立上りのスピードと位相特性を大きく改善するとともに、駆動能力の強化が図られています。また電源には、新開発の”AyreLock”リニア・パワーサプライを搭載。これまでの倍以上に及ぶ電源容量を実現し、圧倒的なパワーでその駆動力を支えます。
筐体と電源トランス以外の全てに及ぶ”MX-R Twenty”のこの大規模な変革は、姿かたちを一にしながらも、”MX-R”からの単純なアップグレードの図式を超えて、全くの新モデルとしての新たな価値を生みだしています。広バンドウィズ、高S/N、低歪率といった優れた基本性能に加えて、より強化された動特性上のリニアリティーとドライバビリティーは、超絶のリアリティーで心に迫る音楽を奏でます。
“MX-R Twenty”は、Ayreブランドのフラッグシップとして2006年の発売以来高い評価を受け続けるリファレンス・パワーアンプMX-Rの完全モデルチェンジ機として、その回路、性能、音質を飛躍的に向上させた、エアー創立20周年記念の最高峰パワーアンプです。

2015年01月27日

TRANSPARENT

TRANSPARENT"GEN 5"シリーズ完結/アップグレード/MAGNUM OPUS

トランスペアレント・オーディオケーブル全ラインナップの”GEN 5″化完結。併せて、アップグレード・プログラムと”MAGNUM OPUS”の取り扱いも開始Gen5)_transparent_SUPER

トランスペアレント(USA)では、”GENERATION 5” (以下”GEN 5”) シリーズと銘打つ最新オーディオケーブルの第二弾として、[The Link/Wave] [MusicLink/Wave]  [PLUS] [SUPER] [OPUS] の5ランクに及ぶ製品群を発表。昨秋既に先行リリースされた[ULTRA] [REFERENCE] [REFERENCE XL]に続き、全オーディオケーブル・ラインナップが”GEN 5″シリーズに刷新されました。併せて、”GEN 5″シリーズ開発の契機となった最高峰の新フラッグシップ・ケーブル”MAGNUM OPUS”の取り扱いも開始いたします。Gen5_Transparent_MAGNUM-OPUS
また、従来のトランスペアレント・オーディオケーブルをご愛用のユーザー様には、最新のG5シリーズへのアップグレードご購入にたいへん有利な「アップグレード・プログラム」も実施いたします。電気的/機械的制振能力とネットワーク精度が飛躍的に高められ、オーディオ信号の伝送純度に於けるまさに新境地を切り拓くトランスペアレント渾身のラインナップにご期待ください。

1 2 3 4
FM ACOUSTICS
TRANSPARENT
Ayre
finite elemente
Wilson Audio
Dan D’Agostino
MSB TECHNOLOGY
EXOGAL
bergmann
lumen white
Ayon