インフォメーション

2019年06月13日

finite elemente 取り扱い再開のご案内

およそ一年半取り扱いを中断しておりましたfinite elementeブランド製品(Germany)は、この度ようやく輸入販売を
再開させていただく運びとなりましたので、謹んでここにご案内申し上げます。

finite elemente 社は、弊社が輸入代理業務を引き継いだ2009年から8年間に亘り、ハイエンド・オーディオラックを中心とした多彩な製品展開を繰り広げ、その優れた性能と質感を多くのオーディオファイル諸氏から高い評価を頂戴してまいりましたが、
2017年秋から、諸般の事情により同社の操業は中断されておりました。
しかし、この度、創業者ルイス・フェルナンデス氏はその生産経営体制を抜本的に立て直すことに成功し、心機一転、再スタートを切る運びとなったのです。
そしてさらに、この再開にあたっては、主力製品であるオーディオラックは、リアルウッドの高級感をそのままに、コンストラクションの緻密な構造改革によって、より高い次元へと性能を高めたマークIIモデルにアップグレードされました。
つきましては、このマークIIモデルの概要とラインナップを含めた取り扱い全製品の詳細と全製品価格一覧を下記リンクにてご案内申し上げます。

finite elemente 製品ユーザーの皆様、そして、これまでご尽力をいただきました販売店の皆様には、中断中多大なご迷惑とご心配をお掛けいたしましたことに、改めてお詫び申し上げますとともに、新生フィニッテ・エレメンテ製品へのご期待を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

再開のご案内 2019新製品一覧 総合価格表

 

●finite elemente ページ

 

2019年04月04日

トランスペアレント一部製品価格改定のご案内・“RPI”

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
この程、トランスペアレント(USA)ではパワープロダクツ製品の一つPower Isolator ”RPI”につき、アメリカ本国での販売価格と輸出価格の改定を行ないました。これに伴ない、誠に恐縮ではございますが、来る2019年5月1日より、以下の通り国内販売価格の改定を実施させていただくこととなりました。
つきましては、改定価格を以下にご案内いたしますので何卒ご理解を賜りたく宜しくお願い申し上げます。

●価格改定のご案内_Transparent(RPI) @2019年5月1日より

2018年11月01日

"Fyne Audio"集中リポートがPhileWebに掲載

スコットランド発スピーカーブランド「FYNE AUDIO(ファイン・オーディオ)」の集中レポートがPhile webに掲載中(ロゴをクリック)。

 

※長らくお待たせた致しました。
日本初上陸”Fyne  Audio”F500シリー
ズの入荷が、いよいよこの11月より始まり、全国のオーディオショップへの展示導入が着々と進行中です。驚異の「FYNE AUDIO」サウンドをぜひご体感ください。

2018年08月10日

Wilson Audio 弊社アフターサービス業務終了のご案内

2018年1月9日をもって弊社での輸入販売業務を終了いたしておりましたWilson Audioは、
2018年9月1日より、株式会社ステラに取引業務一切が移管される運びとなりました。
これに伴ない、Wilson Audio の弊社におけるアフターサービス業務は2018年8月31日をもって終了となります。
つきましては同年9月1日以降「Wilson Audio」に関する案件は株式会社ステラ殿にお問い合わせをお願いいたします。
なお現在弊社にてお預かりしているアフターサービス対象商品につきましては弊社が責任を持って対応いたしますので何卒宜しくお願い申し上げます。

2018年01月31日

トランスペアレント 一部製品 価格改定のご案内  2018.02.21より

この程、トランスペアレント(USA)では同社製品の内、電源コードなどいくつかのモデルに関し、アメリカ国内での販売価格と輸出価格の改定を行ないました。これに伴ない、誠に恐縮ではございますが、来る2018年2月21日をもちまして電源コードの下記2モデルに限り、国内販売価格の改定を実施させていただくこととなりました。
つきましては、詳細を下記リンクにてご案内いたしますので何卒宜しくお願い申し上げます。

●価格改定のご案内_Transparent(RPC&XLPC) @2018年2月21日より

2018年01月09日

Wilson Audio 輸入代理店業務終了のご案内

Wilson Audioと弊社との輸入代理店契約は2018年1月9日をもって終結いたしました。これに伴ない、2010年より7年間に亘り携わってまいりました同社製品の弊社での輸入販売業務は終了となります。但し、サービス業務につきましては、新たな輸入代理店が定まるまでの間は引き続き可能な限り対応させていただきます。何卒宜しくお願い申し上げます。

■Wilson ウェブページ・アーカイブ

2017年10月22日

finite elemente 取り扱い中断のお知らせ

※finite elementeは、誠に恐縮ですが諸事情により止む無く取り扱い中断となり、商品は在庫限りとなりました。2017.10

 

■finite elemente ウェブページ・アーカイブ

2017年09月08日

Dan D'Agostino"PROGRESSION MONO"価格改定のご案内 2017.09.21より

この程Dan D’Agostino社(USA)では、モデル”PROGRESSION MONO”に限り、原価高騰のためアメリカ国内における販売価格と国際輸出価格の改定を行ないました。
これに伴い、当該製品の日本国内価格を、来る2017年9月21日より改定させていただくこととなりましたので、詳細を以下にご案内いたします。

価格改定のご案内_D’Agostino”PROGRESSIN MONO”(2017年9月21日より)

2017年09月05日

FMアコースティックス製品の国内販売について


★★FMアコースティックス製品の国内販売についてのお知らせ★★

FM Acoustics 製品の国内販売は、2017年9月より特約販売店限定となりました。
ご試聴、ご相談、ご用命は以下の特約販売店にて承ります。
(株)のだや / FOR MUSIC COMPANY / オーディオスペースコア / (株)ダイナミックオーディオ (順不同,2018年6月現在)
→ [ FMアコースティックス製品価格表 ] ←

2017年03月15日

Ayre 製品等一部価格改定のご案内

この程Ayre Acoustics社(USA)では、製品等一部につき、本国アメリカ国内での販売価格改定を実施し、併せて、輸出価格の改定も行ないました。これに伴い、Ayreブランドの当該製品の日本国内価格を、来る2017年4月1日より改定させていただくこととなりましたので、詳細を以下にご案内いたします。

⇒ Ayre 製品等価格改定一覧(2017年4月1日より)

2015年11月01日

B.M.C. 輸入代理店移行のお知らせ

2011年9月まで弊社が輸入販売してまいりましたドイツB.M.C.社製品は、
2017年9月1日より株式会社トライオード扱いとなっております。
製品及びアフターサービスなどに関しましては、株式会社トライオードにお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。
>>株式会社トライオードへのリンク<<

 

2015年09月11日

Wilson Audio MAXX Series-3 ディスコンのお知らせ

およそ7年間にわたり好評を博してきたWilson Audio MAXX Series-3はこの8月をもってディスコンとなりました。これに伴い弊社でも販売を終了いたしましたが、サービスは引き続き可能な限り行なってまいります。取り急ぎご案内申し上げます。

・MAXX Series-3 ウェブページ・アーカイブ

2013年04月15日

WADIA(ワディア) 輸入代理店移行のお知らせ

弊社が輸入販売をしてまいりましたワディア(Wadia)製品の取り扱いは輸入代理店契約終結のため2013年4月14日をもって終了となり、2013年4月15日より株式会社ノア殿に一切の業務を移行することになりました。
つきましては今後ワディア社の製品及びアフターサービス等に関しましては株式会社ノア殿にお問い合せくださるようお願い申し上げます。尚2013年4月14日までに弊社がお預かりしておりますサービス対象製品につきましては 弊社が責任を持って対応致しますのでご了承の程 宜しくお願い申し上げます。
WADIAは弊社設立の翌1989年より取り扱いを始め、デジタルオーディオを牽引する幾多の優れた製品をご紹介してまいりました。ユーザー各位のこれまでのご愛顧を深く感謝し、以後も従来同様のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

株式会社ノアへのリンク

Ayon
Ayre
bergmann
Dan D’Agostino
EXOGAL
finite elemente
FM ACOUSTICS
FYNE AUDIO
GRANDINOTE
lumen white
MSB TECHNOLOGY
TRANSPARENT