QA-9

QA-9

A/Dコンバーター

digital transcendence …

 

Ayre(エアー)「QA-9」 は、ラインレベルのアナログ入力を最大192kHz/24bitのハイレゾルーション・デジタルオーディオ信号に変換しUSB出力することで、PC上にデジタルミュージックファイルとして保存することを可能としています。
LPレコードやマスターテープなどを高品位にデジタル変換・保存することで、貴重なアナログ音源の高精度なアーカイブが実現でき、保存されたデジタルミュージックファイルは、いつでも「QB-9」のような高音質USB DACなとで再生することができます。オーディオ再生の新たな潮流PCオーディオの可能性をも、さらに拡げる高品位A/Dコンバーターです。

[ F e a t u r e s ]

  • 最大24ビット192kHzのハイレゾルーション・デジタル変換出力
  • ハイスピードUSB2.0出力端子、AES/EBU出力端子を装備
  • アナログ増幅には、エアー独自の超低歪率・広帯域EquiLockサーキットによる伝統の高位相精度ゼロフィードバック・デザイン、フルバランス、ディスクリート回路構成を採用
  • 大容量リニア電源とラインノイズを低減するAyre ConditionerパワーラインRFIフィルターを搭載
  • レベル調整には、一般的なアッテネーター方式と異なり、Ayre「KX-R」で開発されたバリアブル・ゲイン・サーキットを搭載し、高S/Nを達成
  • ピークホールド機能付きLEDバー・レベルメーターを装備
  • 選べるデジタルフィルター特性
  • オプショナルDSD出力/Word Clock出力を装備するQA-9 “Pro”モデルもラインナップ

Ayre_QA-9_s

●最大24ビット192kHzのハイレゾルーション・デジタル変換出力

レコーディングスタジオでのプロフェッショナルユースにも対応する高品位A/Dコンバーターとして、Ayre「QA-9」はあなたのオーディオシステムにアナログソースから高解像度デジタルの世界を開きます。LPレコード(※)やマスターテープなどを高品位にデジタル変換・保存することで、貴重なアナログ音源の高精度なアーカイブが実現でき、保存されたデジタルミュージックファイルはいつでも「QB-9」のような高音質USB DACなとで再生することができます。
オーディオ再生の新たな潮流PCオーディオの可能性をも、さらに拡げるA/Dコンバーターです。(※本機はラインレベルにのみ対応しています。LPなどアナログディスクからのA/D変換は別途フォノイコライザーが必要です。)

●ハイスピードUSB2.0出力端子、AES/EBU出力端子を装備

ラインレベルのアナログ入力を最大24ビット/192kHzのハイレゾ・デジタル音源に変換し、USBあるいはAES/EBUで出力します。
USB出力とPC(Apple / Windows / Linux)の連携では、レコードやテープなどのアナログ音源をキャプチャーし、マスター・クォリティーの高音質デジタルミュージックファイルにアーカイブすることを可能としています。また、AES/EBU出力は、対応するデジタル録音機器にご使用いただけます。

  • 本機はApple(Mac OS X 10.6.4以降)、Windows(XP Service Pack3以降/VISTA/7)、Linuxなどの各OSに対応します。
  • WindowsPCでUSB2.0(192kHz)対応とするには、専用ドライバーソフトのインストールが必要です。
    (ドライバーは http://www.ayre.com/Download/Thesycon1v26.zip からダウンロード可能。)
  • 各OSに対応した録音ソフトをPCにインストールし、「QA-9」を録音入力として指定、また、「QA-9」から送り出されるデジタルデータをどのような音楽ファイル形式(WAV、AIFF、FLACなど)でアーカイブするかなど、録音ソフトの設定を行なってください。

USB接続ができないタイプのデジタルレコーダーやフルデジタル・オーディオシステムなどのAES/EBU入力に接続できます。特にデジタル入力しか持たない再生システムでのアナログソースの取り込みには、「QA-9」のA/Dコンバーターとしての高音質が絶大な威力を発揮します。サンプルレートはリアパネルのディップスイッチによって、44.1kHz~192kHzまでの6種類から選択できます。

●アナログ増幅には、エアー独自の超低歪率・広帯域EquiLockサーキットによる
伝統の高位相精度ゼロフィードバック・デザイン、フルバランス、ディスクリート回路構成を採用

フィードバックループを一切排したAyre伝統の完璧な位相直線性を実現する、ゼロフィードバック方式によるEquiLockアナログ増幅回路を採用。EquiLockは、Ayre「MX-R」の開発で培われたカスコード/カレントミラー増幅回路を高度に発展させたAyre 独自の回路で、ゲイン・デバイスの電圧変動に由来するコンダクタンス/キャパシタンス変化を防ぎ、極めて安定した動特性を獲得することで、超低歪率でずば抜けたリニアリティーとワイドバンドウィズを達成。極めて正確な位相特性と、ローレベル信号の解像力、ダイナミックレンジの向上を実現。また、アナログ回路構成は、ディスクリート・パーツによるフルバランス入力仕立てとし高S/N、高音質を達成しています。

●大容量リニア電源とラインノイズを低減するAyre ConditionerパワーラインRFIフィルターを搭載

電源には、音の良いEIトランスと大電流リニア整流回路を搭載。また、AC入力ラインには、電磁的なヒステリシスを起こさずフィルターリング効果が安定したパワーライン・RFIフィルター、Ayre Conditioner(特許申請中)を搭載し、音の粒立ちと音場再現力の向上に貢献させています。

●レベル調整には、一般的なアッテネーター方式と異なり、
Ayre KX-Rで開発されたバリアブル・ゲイン・サーキットを搭載し、高S/Nを達成

Ayre_QA-9_LevelConAyre_QA-9_Catalog_img_6Ayre「QA-9」は、入力レベルの違いに応じて適切なデジタル録音レベルを設定できる可変ゲイン・アナログ・サーキットを搭載。一般的なレベル調整では、入力信号を一旦アッテネーターによって減衰させ、後段の固定ゲイン回路によって再び増幅がなされます。このプロセスでは、アッテネーターの設定値によって変動するインピーダンス特性による周波数特性の変化と、低レベル設定になるほど信号レベルがノイズフロアーに近づくためのS/Nの悪化をもたらします。
「QA-9」には、Ayre最高峰のプリアンプ「KX-R」で開発されたバリアブル・ゲイン・サーキットを搭載。入力信号のレベルには一切手を付けず、増幅回路の増幅率を変化させることで最適なアナログレベルの設定を可能としています。アッテネーターを使用した場合のインピーダンス変動による周波数特性の変動を来たさず、すば抜けたSN比を保ちます。
このバリアブル・ゲイン・サーキットには、固定抵抗を12ステップで切り替える銀接点のロータリースイッチを独立してL/Rチャンネルに設けベルト駆動するというKX-R譲りのメカニズムを採用。フロントパネルのレベル調整ノブから伸びたシャフトによって連動させ、2.0dBx12ステップで入力感度の設定ができます。

●ピークホールド機能付きLEDバー・レベルメーターを装備

Ayre_QA-9_LevelMeterダイナミックレンジを最大に確保するための最適レベル調整に、便利なLEDバー・レベルメーターを装備。デジタル回路への入力のクリッピングレベルを示す0dBFSが、赤LEDで10秒間ホールド表示されます。レベルバーメーターを見ながらアナログ入力信号の最大レベルがクリップしないよう、レベル調整ノブで最適レベルを設定することができます。


 

●選べるデジタルフィルター特性

Ayre_QA-9_FilterSWA/D変換時のデジタルフィルターには、時間領域の精度を高めリンギングを最小に止め自然な響きを再現するAyre独自のMP(Minimum Phase)フィルターとして定評の“Listen”特性か“Measure”特性の二つのモードを搭載。適宜切り替えてソースに応じた最適な音質が選べます。
Listen:時間領域の精度を追求しています。
Measure:周波数領域の精度を追求しています。


 

 ●オプショナルDSD出力/Word Clock出力を装備する「QA-9 Proモデル」もラインナップ

Ayre_QA-9_DSD-SW「QA-9 Proモデル」では、DSD-Raw(SDIF-2インターフェース形式)フォーマットによるデータ出力、または、SDIF-3フォーマットでのL/Rデータ、クロックの三線DSDデータ出力が可能です。リアパネルのディップスイッチの切替によって、64倍・128倍・256倍のサンプルレートとワードクロック出力の設定が行えます。
DSD-Raw入力、あるいは、SDIF-3入力を備えたDSDレコーターに接続することで、極めて品位の高いアナログ⇒DSD変換におけるフロントエンド機能を実現します。

Ayre_QA-9_Rear-illust

[ Specifications ]

● 入力インピーダンス:2MΩ(1MΩ per phase)
● アナログ入力感度:10.0Vrms(@最小ゲイン設定)、0.75Vrms(@最大ゲイン設定)
● アナログXLR入力極性:Pin 1 = Ground, Pin 2 = Non ? inverting(Positive = +)、 Pin 3 = Inverting(Negative = -)
● 周波数特性:DC ~ 20kHz(44.1kHz sample rate)
        DC ~ 22kHz(48kHz sample rate)
        DC ~ 40kHz(88.2kHz/176.4kHz sample rate)
        DC ~ 44kHz(96kHz/192kHz sample rate)
        DC ~ 22 kHz(DSD64)*
        DC ~ 42 kHz(DSD128)*
        DC ~ 85 kHz(DSD256)*
● USBオーディオ出力信号:Class2 44.1, 48, 88.2, 96kHz, 176.4kHz, 192kHz(各24ビットまで)
              Class1 44.1, 48, 88.2, 96kHz(各24ビットまで)
● AES/EBUオーディオ出力信号:44.1, 48, 88.2, 96kHz, 176.4kHz, 192kHz(各24ビットまで)
● Word Clock出力信号:44.1, 48, 88.2, 96kHz, 176.4kHz, 192kHz *
● DSD出力信号:64x , 128x , 256x *
● AES/EBU XLR:110Ω(トランス絶縁)
● Word Clock/DSD BNC:75Ω(トランス絶縁)*
● 電源:100V AC, 50/60Hz
● 消費電力:25W
● 外形寸法:W215 × H75 × D305 mm
● 重量:2.3kg

● 外装フィニッシュ:SILVER または BLACK

*印は「QA-9 Proモデル」にのみ適用。
※仕様は予告なく変更される場合があります。(2012.5)

A/Dコンバーター

QA-9

FM ACOUSTICS
TRANSPARENT
Ayre
Wilson Audio
Dan D’Agostino
MSB TECHNOLOGY
EXOGAL
bergmann
lumen white
Ayon