Galder

Galder

4-arm turntable, airbearing design

 

bergmann Galder (バーグマン ガルダ―)は、独自のエアーベアリング技術によって重量級ターンテーブルをフローティングさせ、ディスクを真空吸着する高度なアナログ・ターンテーブル・システムです(*)。
トーンアームのマウントスペースは4ヶ所にあり、アナログディスクレコードのトラッキング精度実現への理想的環境を与えるbergmannが誇るエアーベアリング方式のリニアトラッキング・トーンアーム”Odin”や一般のスイング・トーンアームなど4本までの取付を可能としています。ターンテーブルは、精密加工されたアルミ素材の11.8kgに及ぶ重量級プラッター。エアー・サプライ・ユニットから送られる圧縮空気によってセンター・スピンドルが完全にフローティングされ、摩擦抵抗を極限にまで排除しています。回転は電子サーボ制御のDCタコモーターによって精確にベルトドライブしています。

エアー・サプライ・ユニット

また、エアー・サプライからの空気は、プラッターとは別に、bergmannエアーベアリング方式リニアトラッキング・トーンアーム用に供給するための出力を装備。”Odin”などを取り付けた際、トーンアーム用のエアー・サプライ・ユニットを不要としています。
(*)bergmann “Galder” は、ディスク真空吸着機構モデルとディスククランプ機構モデルの二種類があります。いずれもアームレス。外装フィニッシャはブラックベルベットです。

エアーベアリング・トーンアーム (Galder用オプション)

Why air? - ターンテーブルに於けるエアーベアリング機構は、言うまでもなくその極小のフリクション(摩擦)係数によるベアリングノイズの追放と回転の安定性という点で、他のベアリング・ソリューションの追随を許しません。
トーンアームに於けるエアーベアリング機構は、特にリニアトラッキング・トーンアームでは、極めて理想的なものとなります。リニアトラッキング・システムは、スイングアームの弱点をすべてカバーし、カッティング・マシーンと同様に全周に亘って音溝に一直線に、正確にピックアップする可能性を持ちますが、しかし、その動作には厳格な制約が課されます。トーンアームは、音溝に刻まれた複雑な音声信号に対しては静止状態を保ち、カートリッジの針先が自由に鋭敏に動けるようにしなければなりません。しかし一方、音溝の緩やかな進行方向への移動に対しては抵抗なくスムーズに動かなければならない言う二律背反的要素をクリアーしなくてはならないわけです。エアーベアリングがもたらすフリクション・レスのアーム動作はその唯一の解決策です。
機械的接触を極限にまで追放するこのエアーベアリング機構によるターンテーブルとトーンアームのフローティングは、他のリニアトラッキング方式に比して、圧倒的に優れた周波数応答力をもたらし、自然な音像を再現する鮮明な過渡応答と重みのある低域レスポンスを実現。音溝に刻まれた情報をアキュレートにピックアップし、音のディテールやニュアンスを余すところなく再現する高い能力をもたらします。

 

[ Specifications ]

●ターンテーブル:
 エアーベアリング・デザイン/ディスク真空吸着またはクランプ方式
 4トーンアーム(スイングアームまたはリニアトラッキングアーム)取付可
 エアーベアリング・トーンアーム用エアー出力装備
●プラッター/ベアリング:
 アルミプラッター/3mmアクリルマット, エアー・フローティング
 スチール・スピンドル/低摩擦ポリマーベアリングによるセンターリング, プラッター重量:11.8kg
●モーター・ベース:
 電子制御DCタコモーター、ベルトドライブ
 スピード精度: 0.003%, 33&45 rpm(微調可)
●筐体: ブラックアノダイズド・ダイキャストアルミニウム素材
●フィート: アルミニウム/セラボール構成による高さ調整機能付き3点支持
●外形寸法: 365W X 190H X 480D(mm)
●総重量: 38.0kg

●エアー・サプライ:
サイレント・クリーン・スムーズ・エアーフロー。リセプタクル・フィルター
●外形寸法: 465W × 235H × 225D(mm)
●重量: 15.6kg
●電源, 消費電力: 100VAC 50/60Hz , 10W

Galder

FM ACOUSTICS
TRANSPARENT
Ayre
Wilson Audio
Dan D’Agostino
MSB TECHNOLOGY
EXOGAL
bergmann
lumen white
Ayon